週末プラスα

2007年

5月18日(金)
春が来た!と思ったら、もう汗ばんでしまうほど暖かい日が続くようになってきました。天気のいい休日だと心も弾み、足取りも軽くなってしまいますよね?

今回ご紹介するのは島根県邑智郡邑南町にある「香木の森公園」。
今年で16年目を迎える山間に広がるハーブをテーマにした公園です。
園内にはハーブ園はもちろん、植物を使った手作り体験が出来るクラフト館やレストラン・温泉・さらには宿泊施設までが点在しています。

4つの庭園で構成されているヨーロピアンハーブガーデンでは240種類のハーブを季節ごとに楽しむ事ができ、これからの季節ではリンゴの香りのジャーマンカモミールやラベンダーがオススメ。
葉をなでると更に香りが楽しめるんですって!
クラフト館ではガーデニング体験や押し花をつかったキーホルダーを1時間くらいで作る事もできます。

併設されている「いわみ温泉・霧の湯」ではハーブを使った露天風呂やサウナを満喫する事ができますよ。
イベントとしては6月2、3日に園内のバンガローを利用した「手作り村」が開催されます。
4月から11月までの土日祝日には香楽市と呼ばれる市場が開かれ、野菜や山菜など邑南町の特産品を買うこともできますし、レストランでは石見牛を味わえます。食後に人気なのはラベンダーの香りが楽しめる「ラベンダーソフトクリーム」。すべてハーブに包まれた一日を過ごせますね。

この香木の森公園は入園無料という所も嬉しい所。ハーブの香りを楽しみながら園内を散策すれば日々の疲れが取れることも間違いなし!
今度のお休みは、さわやかな香りの風を楽しみに出かけてみませんか?

写真 写真
クリックすると
画像が拡大されます。

「交通アクセス」
香木の森公園へは
浜田自動車道瑞穂インターチェンジを下りて、およそ10分ほどでの到着です。案内看板も出ているそうですよ!



-BACK-



Copyright (C) RCC BROADCASTING CO.,LTD. All rights reserved.