週末プラスα

2007年

6月8日(金)
夏が近づいてくると、ドライブの行き先で多くなるのが、アウトドアスポット。
ただ、せっかく出かけるのならいろんなことが体験できる所がいいと思いませんか?

今回ご紹介するのは、山口県にある宇部市ときわ公園。
その歴史は古く、大正6年に桜の名所を目指して、桜の木を植えたのが始まりだといわれており、今では日本都市公園100選、日本さくら100選のどちらにも選ばれている公園です。

宇部市ときわ公園は水と緑があふれる総合レジャーランドとして親しまれていて、ときわ湖周辺にも、遊べるスポットがたくさん点在しています。
たとえば、子供に人気が高いのが「ときわ遊園地」。
県内屈指の大観覧車やジェットコースター、メリーゴーランドなど20種類の遊具が揃っています。
また、遊園地の近くには熱帯植物館があり、湖畔に立つ大きな温室の中ではランやサボテンなど510種類6200本にわたる熱帯植物を見てまわることが出来ます。

そして、中心のときわ湖では放し飼いにされた500羽の白鳥と触れ合えるほか、地元の幼稚園に遊びに来ることで全国的に有名になったペリカンのカッタ君がいるのも、この湖なんです。
もちろん、カッタ君も健在でときわ湖の中に浮かぶペリカン島で会うことが出来ますよ。
天気が良ければ、貸しボートに乗って、湖の上をのんびり巡ってみませんか?
手漕ぎボートや足こぎボートを選んで借りることが出来るので、カップルで、家族で楽しむのもいいですよね。

ときわ湖の周囲に5.7kmにわたって設置されている遊歩道を散策するならば、迫力ある野外彫刻を見つけながら歩くのがおすすめ。ときわ湖周辺では奇数年に現代日本彫刻展が開催されていて、その出店作品の一部が、園内をはじめ、周辺の至る所で見ることが出来ます。現在、その数は100を超えているので、あなたはいくつ見つけることが出来るでしょうか?

スポーツ広場やキャンプ場も完備している、このときわ公園なら何をしようか迷う、なんて事はありませんよね。

「交通アクセス」
宇部市ときわ公園へは
山陽自動車道山口南インターチェンジを下りて、国道2号線を西へ。
山口宇部有料道路を使えばインターチェンジから、およそ30分での到着です。



-BACK-



Copyright (C) RCC BROADCASTING CO.,LTD. All rights reserved.