週末プラスα

2007年

11月2日(金)
紅葉も始まり、レジャーに出かけるのが楽しい季節になってきました。
お子さんに「次の休みはどこかに連れてって!」とせがまれるお父さんも多いのではないでしょうか?
もし行き先を迷っているのなら、自然がいっぱいのレジャースポットに家族を連れて出かけてみませんか?

今回ご紹介するのは広島県安芸高田市高宮町にある「広島ニュージーランド村」。広島ニュージーランド村は平成2年にオープンして、今年で17年目を迎えました。
牧歌的な雰囲気が味わえる広島ニュージーランド村では、たくさんの動物たちとのふれあいや手作りのグルメで1日を満喫することが出来ます。

まず、自然の中でおもいっきり遊びたいというお子さんには、足こぎボートやゴーカート、おもしろ自転車といった遊具はいかがでしょうか?
その他にもミニSLやアーチェリーなど1日では制覇できないくらいのアトラクションが揃っています。
そして、たっぷりの自然と動物とのふれあいを楽しみたいというお母さんには、人気の「羊の追い込みショー」やウサギなどを抱く事の出来る「ふれあい広場」がオススメ。
また、園内には1年を通して様々な花が咲き誇ります。春には100万本の菜の花が見られるということなので、そんな季節も楽しみですよね。

やっぱりグルメを楽しみたい!というお父さんにはバーベキューコーナーでジンギスカンなんてどうでしょうか?
その他にも手作りヨーグルトなどの乳製品も人気なんだそうですよ。

今度のお休みは家族そろって広島ニュージーランド村に出かけてみませんか?

写真 写真

「交通アクセス」
広島ニュージーランド村へは、中国自動車道高田ICを下りてすぐ、およそ1分で到着です。



-BACK-



Copyright (C) RCC BROADCASTING CO.,LTD. All rights reserved.