週末プラスα

2007年

12月7日(金)
12月に入って1週間が経ちました。
いよいよ今年も残すところあと少しですね。
今日の週末+αはちょっと趣向を変えて、広島県にあるイルミネーションスポットをいくつかご紹介しようと思います。
今年のクリスマスは綺麗なイルミネーションを見にドライブ!なんていかがでしょうか。
では、早速ご紹介しましょう。

まずは、広島県府中市上下町で12月2日から来年の1月6日まで行われている「翁山世界一の夢のツリー」。
いまや上下の冬の風物詩となっているこのイベントは町のシンボルである翁山を光のモールで包みこむ世界一のツリーなんです。
白壁の街並みもツリーで彩られるということなのでまさに町中が幻想的な雰囲気に包まれる、ということなんですね。
なんとこのツリー、個人や点灯期間外でも3日前に申し込めば有料で点灯してくれるそうなので、大切な人との素敵な思い出にいかがでしょうか?
上下町へは中国自動車道庄原インターチェンジを下りて上下方面へ、およそ35分での到着です。

続いては、広島市の平和大通りで行われている「2007ひろしまドリミネーション」。
今年は「おとぎの国」をコンセプトに、およそ120万球の光で街をライトアップ!
お城や機関車のメルヘンチックなイルミネーションをバックに毎年、沢山の方が写真を撮りに訪れます。
電球の数や2kmに及ぶ総延長など国内最大級の規模を誇るひろしまドリミネーションは見所満載!
すでに開催中で来年の1月3日まで点灯されています。
平和大通りへは山陽自動車道広島インターチェンジを下りて、広島市内方面へ。およそ25分での到着です。

最後は広島県庄原市で行われている「国営備北丘陵公園ウィンターイルミネーション2007」。
今年のテーマは「ハートフル&ファンタスティックイルミネーション」となっており、25万球の電球が園内を包みます。
高さ10mのスターライトツリーやビッグパネル、シャンパングラスツリーなどがオススメ!
自然とイルミネーションの調和を存分に楽しんでしまいましょう!
備北丘陵公園のイルミネーションは12月25日まで行われています。
国営備北丘陵公園へは中国自動車道庄原インターチェンジを下りて、およそ10分での到着です。




-BACK-



Copyright (C) RCC BROADCASTING CO.,LTD. All rights reserved.