週末プラスα

2008年

3月14日(金)
お天気がいい日も増えてきました。こうやって暖かくなってくると、どこかにお出かけして思いっきり遊びたいですよね。
特に子供の頃は、いろんなことをして遊びたいもの。そんなお子さんを持つお父さんやお母さん!こんなドライブスポットに出かけるのはいかがでしょうか?

今日ご紹介するのは広島県府中市にある「POM府中市こどもの国」。
もともと児童会館だった建物を改修する際に「子供達が使える施設にして欲しい」という市民の声によって生まれた施設なんです。
「POM」とは「パークオブマインド=心の触れ合う公園」を表していて、「子供達が遊び、楽しみ、考え、造り、学ぶ」をテーマに、館内では様々なことをしながら過ごす事ができるようになっています。

まず1階のプレイルームには家具で有名な府中市だけあって木製のアスレチックや積み木など温かみのある遊具が揃っています。広さもあるので走り回って遊ぶ事も出来ますし、乳幼児から利用できる部屋になっています。同じフロアには映画上映会やライブも出来るレインボーシアターやパソコンルームなんかもありますよ。
2階は学べるフロアになっていて、陶芸から電気を使った工作まで出来る工作室「トントン・ワークス」や子供サイズのキッチンがあってお料理をイチから学べる「コトコト・キッチン」があります。どちらも定期的に教室が開かれているので是非参加してみたいですね!
更に3階には直径10mのドームスクリーンで迫力のプラネタリウムが楽しめる「スペースドーム」があって、今の時期は春に関する番組や星座について学ぶことが出来ます。また展望台には望遠鏡も設置されていて、月に1回行われる観望会では本当の夜空を題材に星座を学ぶことが出来ます。

そして施設の中でも子供たちに人気なのが屋外に設置されている「ポム・サーキット」。
こちらではバッテリーで動くラジコンを自由に走らせる事が出来るんです!
空いていれば当日でも無料で使えるのが嬉しいところ。お子さんに負けじとお父さんも必死になってしまうそうですよ!

いつもお昼を過ぎると子供たちの声で賑やかになってくるそうです。
今度のお休みはお子さんを連れて遊びに行ってみませんか?

「交通アクセス」
POM府中市こどもの国へは山陽自動車道三原久井インターチェンジを下りて、およそ30分での到着です。



-BACK-



Copyright (C) RCC BROADCASTING CO.,LTD. All rights reserved.