週末プラスα

2008年

8月22日(金)
この夏、いろんなところへ遊びに行って、海でもたくさん泳いだけれど、まだまだ泳ぎ足りない・遊び足りない、という人は夏休みが終わらないうちに、こんなドライブスポットに出かけてみるというのはいかがでしょうか?
今回ご紹介するドライブスポットは、岡山県津山市にある「グリーンヒルズ津山」。
津山市北部にある都市型公園のグリーンヒルズ津山は、平成10年にオープンし、今年でちょうど10周年目を迎えます。

園内には温水プールを中心にレストランや野外ステージ、大型遊具などが点在し、家族で1日体を動かしながら過ごす事ができます。
温水プール「グラスハウス」は全面ガラス張りの建物で、その中には流れるプールや90mのウォータースライダー、急流をすべるワイルドリバーが設置されています。なんといっても温水なので一年中、南国気分が楽しめるのがポイント。ちょっと疲れた、という人には温泉水のジャグジーや3種類のサウナも完備されていますよ。
また、縄文遺跡をモチーフにした大型木製遊具「トリムの森」にはローラー滑り台など子供が遊べる遊具が55個も揃っています。
広大な敷地を持つグリーンヒルズ津山には四季の花が楽しめるフラワーガーデンや湖、そして芝生といった自然がたくさんあるので、ピクニックをしたり、ゆっくり公園内を散策したり、キャッチボールをしてみたりと自由な使い方ができるんです。
お腹が空いたら園内のレストラン「リストワール津山」で食事をする事もできますし、グラスハウスの中には水着のまま利用できるレストランもあるので嬉しいですね。

皆さんも是非グリーンヒルズ津山に出かけてみてくださいね。

写真
写真


「交通アクセス」
グリーンヒルズ津山へは、 中国自動車道津山インターチェンジまたは院庄インターチェンジを下りて、どちらからも、およそ20分での到着です。



-BACK-



Copyright (C) RCC BROADCASTING CO.,LTD. All rights reserved.