週末プラスα

2008年

10月10日(金)
さて、秋晴れの日には家族を連れてどこかに出かけたくなりませんか?
もうすぐ紅葉も始まる季節なので、山にある動物園に出かけてみる、というのはいかがでしょうか?

今日ご紹介するのは岡山県岡山市京山にある「池田動物園」。
写真

園の大半が京山の山中にある「山を利用した動物園」として、1953年にオープンし、現在も市民に親しまれる歴史ある動物園なんです。
園内では、ゾウやライオン、キリンやレッサーパンダといった子供たちが大好きな113種類660頭の動物と触れ合う事が出来ます。

池田動物園の特徴のひとつが「動物との距離が近く、たくさん触れ合う事ができる」という事。
中でも人気なのがフラミンゴに触る事ができる「ピーちゃんとお散歩」。
日曜日と祝日の午前11時半と午後2時半の2回、園内を散歩するピーちゃんと遊んだり、写真を撮ったりすることが出来ます。
一緒にお散歩しているコンゴウインコの「はまちゃん」が肩や腕に乗ってくることもあるそうですよ。

入園してすぐの場所にある「ふれあい広場」ではウサギやヒヨコ、モルモットなど小動物に触れる事ができるので、お子さんに人気のスポットです。

お腹が空いたら園内にある「ものしり食堂」へ。
こちらでは「ピーちゃんカレー」や「はまちゃんハヤシ」などを味わうことが出来ます。料理が運ばれてくるまでは、動物の事を学べるパネルや本を見て過ごす事も出来るんです。

秋には沢山のイベントが予定されています。
13日月曜日に開催されたのが「第3回アニマル大運動会」。
ガチョウと競争したり、干草の中からアメをさがす「おやつ探しゲーム」で楽しみました。そして25日土曜日には夜の動物園を散策できる「ハロウィンナイト」が開かれます。キャンドルが園内を幻想的に照らすということで、カップルで楽しむのもいいかもしれませんね。

山の中にある動物園ということで、これからの季節は紅葉もきれいなんだそうです。

写真
写真


「交通アクセス」
池田動物園へは、山陽自動車道岡山インターチェンジを下りて、岡山市内方面へ。およそ15分での到着です。



-BACK-



Copyright (C) RCC BROADCASTING CO.,LTD. All rights reserved.