週末プラスα

2008年

10月24日(金)
のどかな秋晴れの休日には、のんびり過ごせて美味しいものも食べられるドライブスポットに出かけてみませんか?

写真 今回ご紹介するのは岡山県の中南部に位置する赤磐市にある「ドイツの森クローネンベルグ」。平成7年に開園したドイツの森はドイツのヴァルハウゼン村と友好関係を築いた縁で誕生したテーマパークです。園内は「街」「村」「牧」「花」「遊」のエリアからなり、それぞれでドイツの食文化・自然が体験できるようになっています。

写真 園内のお花畑では季節ごとの花を楽しむことができるんですが、今の時期だとおよそ60万本のコスモスを見ることが出来ます。
また、ゴーカートなどお子さん用の遊具も多く、全長32mの「芝すべり」は壮大な景色も楽しめる、子供にも大人にも人気のスポット。さらに園内には西日本最大級のドッグランがあり、ペットも一緒に楽しめる施設になっています。
牧羊犬による羊の追い込みショーやジャージー牛の乳搾り体験などもオススメですよ。

写真
そしてドイツの森で、もうひとつ魅力的なのがドイツグルメ!
ソーセージやチーズはもちろん、地ビールや焼きたてパン・石窯ピザなどを食べることができます。9月にオープンしたばかりの「カフェ・クローネ」では自家製のスイーツを楽しむこともできるそうですよ。また、体験教室も豊富でソーセージやパンを自分で作ることもできます。

11月最初の連休(1,2,3日)には、コスモスの摘み取りや演奏会など楽しいイベントがいっぱいの収穫祭が予定されています。

一日中ゆっくり過ごせて、美味しいものも食べられるドイツの森で秋の休日を楽しみませんか?


「交通アクセス」
ドイツの森クローネンベルグへは山陽自動車道山陽インターチェンジを下りて、およそ30分での到着です。
看板も出ているので是非参考にしてください。



-BACK-



Copyright (C) RCC BROADCASTING CO.,LTD. All rights reserved.