週末プラスα

2009年

6月19日(金)
6月も下旬を迎え、もうすぐ本格的な夏がやってきますね。
暑い日のおでかけは、外にいるだけでも疲れてしまいそうですが、今日紹介するドライブスポットはそんな日でも涼しく過ごせる場所ですよ。

そのドライブスポットとは島根県江津市桜江町にある「江津市 水ふれあい公園 水の国」です。
水の国は江の川のほとりに建つ平成9年4月にオープンした「水」がテーマのミュージアム。館内では水をつかった芸術作品や科学の展示などを楽しむ事が出来ます。

館内にあるサイエンスギャラリーでは、自分の体の中の水分を計る装置や水の力で動くオルゴール、水滴を地面から吹く風の力で浮かせる「浮かぶ水滴」など科学的な面から水に親しむ事が出来ます。
また、アートギャラリーでは現代美術の展示やイベントによる特別展示などを見る事が出来ますよ。

更に屋外でも、地面にかめを埋めて、そこに落ちる水の反響音を楽しむ「水琴窟」が設置されていたり、敷地の中央にある池で水遊びをしたりと、様々な場所で水に触れる事が出来ます。

隣接する「水と音の館」では、深井戸のような空間で、空から落ちてくる雨が地面で蒸発して水蒸気となって空へと帰っていく水の循環が、実際の水と映像で表されています。

ショップスクエアでは、これも水に関係のある?カエルやカメのグッズが人気なんだそうですよ。

これから暑くなる季節、水に触れながら涼むこのドライブスポット、オススメですよ!

「交通アクセス」
江津市水ふれあい公園水の国へは浜田自動車道大朝インターチェンジを下りて江津市方面へ。インターチェンジから、およそ40分での到着です。



-BACK-



Copyright (C) RCC BROADCASTING CO.,LTD. All rights reserved.