週末プラスα

2010年

12月3日(金)
クリスマス発祥の地?!エコなツリーでクリスマスを(山口)

今週取り上げるのは、「中国自動車道・美東(みとう)サービスエリア上り線」です。
自然豊かな山に囲まれ、天気のいい日は、国立公園の秋吉台を眺めることができるこのサービスエリア。
なんでも、これからの時期にピッタリ!エコなクリスマスツリーがあるそうなんです。
エコなツリーって、どんなものなんでしょうか…?
詳しいお話を、美東サービスエリア上り線・支配人の山田(やまだ)さんにお聞きしました。

  • ザビエルがキリスト教を伝えたとき、日本で最初にクリスマスを祝ったのが山口
  • それにちなんで5年前からイルミネーションツリーの設置を行っている
  • 使用済みペットボトルを使用したツリーでリサイクルを呼びかけている

日本で最初にクリスマスを祝ったのが山口だったんですね〜。
高さ4メートルのツリーは2基あって、毎年デザインが変わるそうで、それを楽しみにしているお客さんもいるそうですよ。今年はどんなデザインなんでしょうか…?
ほかにも、美東サービスエリア上り線では、ちょっと嬉しいクリスマスイベントがあるそうなんです。
一体どんなイベントなんでしょうか…?引き続き、山田さんにお聞きしました。

  • ツリー点灯の11月22日から12月25日まで、プレゼントキャンペーンを行っている
  • レストラン利用者を対象に応募用紙を配布。抽選でデジタルフォトフレームなどをプレゼント

クリスマスツリーの点灯に合わせて、プレゼントキャンペーンをしているんですね〜。
10名にプレゼントだそうですから、素敵なクリスマスプレゼントになりますよね。

クリスマスとエコ。日本のクリスマスの発祥をPRしつつ、リサイクルをドライバーに呼びかける取り組みはとても大切なことですよね。
クリスマスに合わせて、みなさんも一度、足を運んでみてはいかがでしょうか?

「交通アクセス」
「美東サービスエリア上り線」は中国自動車道、美祢インターチェンジと小郡インターチェンジの間にあります。九州方面から関門海峡を渡って中国自動車道最初のサービスエリアです。



-BACK-



Copyright (C) RCC BROADCASTING CO.,LTD. All rights reserved.