週末プラスα

2010年

12月 10日(金)
鳥取砂丘を彩るイルミネーションでロマンチックな時間を(鳥取)

寒い日が続きますね〜。みなさん体調など崩されていませんか?
今週は、そんな寒さも溶かすような、ロマンチックなイベントを紹介します。
あす、12月11日から今年で8回目の開催を迎える、「鳥取砂丘イリュージョン」です。
南北2.4キロ、東西16キロに広がる日本最大級の砂丘、鳥取砂丘を、20万球以上のイルミネーションで美しく彩る、山陰最大級の光の祭典なんですよ〜!!
詳しいお話を、「鳥取砂丘イリュージョン」実行委員長の、田中里志(たなか・さとし)さんにお聞きしました。

  • 鳥取砂丘を彩る、20万球以上のイルミネーション
  • 「因幡の白うさぎ」が取り持った、大国主命と八神姫のロマンスを、イルミネーションで表現

その成り立ちは10万年以上前にさかのぼると言われる鳥取砂丘。
神秘的な砂丘に、輝くイルミネーションは、とてもロマンチックなんでしょうね〜。
先月の出雲スペシャルで登場した、出雲大社の大国主命(おおくにぬしのみこと)と、清らかで美しい八神姫(やがみひめ)が出会ったのが、ここ鳥取の地。
二人のロマンスを彩ったイルミネーションで、心も体も温まりそうですね〜。
この「鳥取砂丘イリュージョン」、他にも、鳥取砂丘ならではの見所があるそうなんですが・・・引き続き、田中さんにお聞きしました。

  • イルミネーションの隣には「砂の美術館」
  • 美術館の砂像と「デジタルかけじく」と呼ばれる光のアートのコラボレーションで、幻想的な空間を演出!

美しい砂像をライトアップする「デジタルかけじく」も、今しか見られない、幻想的な空間を演出してくれるんですね〜・・・ロマンチックです。

この他にも、会場では地元の食材を使った屋台なども出るそうですから、イルミネーションを楽しみつつ、色んな味も楽しめそうですね。

昼間の壮大な砂丘と、イルミネーションで彩られた神秘的な砂丘。
自然が作り上げた奇跡・鳥取砂丘のいろんな表情を見ることができるロマンチックな「鳥取砂丘イリュージョン」で、心も体も温まってはいかがでしょうか?

「交通アクセス」
「鳥取砂丘イリュージョン」が行われる「鳥取砂丘」は中国自動車道、津山インターチェンジから国道53号線を北です。



-BACK-



Copyright (C) RCC BROADCASTING CO.,LTD. All rights reserved.