週末プラスα

2011年

4月1日(金)
岡山を贅沢に味わおう!吉備SA(上り)自慢のオクトプレート(岡山)

今週取り上げるのは、「山陽自動車道 吉備SA上り線」です。
以前この番組でもご紹介した、サービスエリアやパーキングエリアでご当地バーガーを考案・販売する「ご当地バーガーコンテスト」。そのコンテストで、「NEXCO西日本賞」を受賞したのが、この吉備サービスエリア上り線の「オクトバーガー」なんです。
なんでも、「岡山を贅沢に味わえる」んだとか。詳しいお話を、吉備サービスエリア上り線・副支配人の真殿(まどの)さんにお聞きしました。

  • タコ足をメインに、豚ロースミンチ・桃太郎トマト・ゴボウなど、岡山県産の食材8種類をふんだんに使ったバーガー。
  • タコ(オクトパス)と数字の8(ラテン語で「オクト」)にちなんでオクトバーガー

岡山県下津井産のタコ足をメインに、全部で8種類の岡山県産食材を使った贅沢なハンバーガーなんですね。なんでも、レストランの女性スタッフが「岡山県産のタコ足を使おう」と思いついたのがキッカケなんだとか。
「8」という数字にこだわって、価格も、スープとドリンクをセットにして880円。
まさに岡山を贅沢に味わえるメニューですよね!
そして、このメニューが楽しめる吉備サービスエリア上り線のレストランは、オープンテラス席や樹木があり、ちょっとオシャレなレストランになっているんですよ。

引き続き、真殿さんにお聞きしました。

  • 「オシャレ」かつ「高級感」のあるレストランになるよう、建物の構造やBGMにもこだわっている
  • オクトバーガー以外にも、岡山の食材を使ったメニューがたくさん。また、岡山以外のお土産も充実している。

BGMがジャズで、オープンテラスがあって・・・サービスエリアというのを忘れてしまいそうなくらいオシャレなレストランですよね。もちろんオシャレなだけでなく、岡山県産の食材を使ったメニューが充実しているんですね。お土産も、岡山のものだけでなく、中四国の物まで幅広く扱っているので、楽しみも増えますよね。
そして、「岡山を贅沢に味わえる」オクトバーガーが加わった吉備サービスエリア上り線。ドライブの途中に、おいしい「岡山」を味わいに立ち寄ってはいかがでしょうか?

「交通アクセス」
「吉備サービスエリア上り線」は岡山自動車道、岡山総社インターチェンジと山陽自動車道岡山インターチェンジの間にあります。



-BACK-



Copyright (C) RCC BROADCASTING CO.,LTD. All rights reserved.