NEXCO西日本 Drive.Escort

週末プラスα

2011年

5月6日(金)

和菓子専門店で美味しいひとときを(広島)

今週取り上げるのは、「山陽自動車道・宮島サービスエリア下り線」です。
世界遺産・宮島を見下ろす眺望が自慢の宮島サービスエリア下り線。
先日、スナックコーナーをリニューアルしたそうなんですが、何でも、店内の一角には、おいしい和菓子のお店ができたとか…。
詳しいお話を、宮島サービスエリア下り線の平井(ひらい)店長にお聞きしました。

  • スナックコーナーを広島の和菓子専門店「和菓子処もみじ庵」にリニューアル。
  • ほとんどの商品が一つ一つ手作業で作られており、あまり添加物を使わないのが特徴
  • ふるさとのおばあちゃんが作ってくれたような、「愛情のこもった和菓子作り」を目指している

今回リニューアルされた「和菓子処もみじ庵」は、創業60年を数える広島の和菓子専門店。
なるべく添加物を使わず、原材料にもこだわっていて、長年のファンも多いんだとか。
ほとんどの商品が手作業という「愛情のこもった和菓子作り」が嬉しいですよね。
さて、引き続き平井さんに、おススメのメニューを教えてもらいました。

  • 自家製こしあんを使った、呉名物フライケーキ。
  • 団子は大朝産のコシヒカリを、タレに小豆島産の二年寝かせた醤油を使用した「みたらし団子」

なんだか…聞いているだけで食べたくなってきちゃいました~。
こだわりの原材料を使い、手間暇を惜しまずに作った和菓子が、ドライブの合間の、ちょっとした休憩をステキなものにしてくれそうです。
宮島を見下ろす絶景と一緒に、味わいたいものですね。

このほか、店舗の外にある売店にも新メニューが登場していて、パンに広島焼きそばを挟んで、片手で食べられる「ワンハンド焼きそば」や、3つの牡蠣を串にさした「牡蠣串(かきくし)」などの新商品があるそうですよ。

広いショッピングコーナーや、焼き立てパンの専門店など、充実した施設の宮島サービスエリア下り線。新たに和菓子専門店も加わって、ますます高速道路の利用が楽しくなりそうですね。

「交通アクセス」
宮島サービスエリア下り線」は山陽自動車道、五日市インターチェンジと、広島岩国道・大野インターチェンジの間にあります。