NEXCO西日本 Drive.Escort

週末プラスα

2011年

7月15日(金)

初夏の鳥取ドライブスペシャルその(2)大山トム・ソーヤ牧場

今回のドライブスペシャルは、広島から山陽自動車道と中国自動車道を利用し、米子自動車道を経由して鳥取県米子市に向かいました。
今週は米子市に到着です。今日ご紹介するのは「大山トム・ソーヤ牧場」。
大山のふもとにある牧場で、およそ40種類300頭の動物たちと触れ合えるんです。
ウキウキしながら入り口をくぐると・・・。

  • 入り口をくぐると、色んな動物の声が・・・
  • とにかく距離が近いので、動物を見て癒される

かわいいヤギや羊たちと触れ合える「めぇーめぇーランド」をはじめ、たくさんの動物たちに間近で触れられるのが、大山トム・ソーヤ牧場の特長です。
子どもから大人まで、しっかり楽しめるんですよ~。
さらに、今年の3月から、あのかわいい動物が仲間入りしたんです!!それは・・・

  • 今年3月にデビューしたアルパカ。現在は1歳半で体長150センチくらい
  • ラクダの仲間なので以外に首が長い

今年の3月にデビューしたのは、アンデスの妖精・2頭のアルパカでした。中四国地方では初めての公開なんだとか。アルパカさんには「お散歩タイム」があって、記念写真を撮ることもできるんですよ。
さて、アルパカさんと触れあったら、次はヤギの搾乳体験もしてみましょう!

  • 大人から子どもまで、珍しいヤギの搾乳体験ができる。
  • ヤギの搾乳体験は飼育員がそばで指導してくれる

ヤギの搾乳は一度コツをつかむと意外と簡単にできるんです。
温かい水風船を握っているような感覚で、ミルクが出たときは感動なんですよねー。

今日は大山トム・ソーヤ牧場をご紹介しました。来週は、地元の方も利用する、素敵な道の駅をご紹介しますよ!お楽しみに!

「交通アクセス」
大山トム・ソーヤ牧場」へは米子自動車道、米子ICから県道24号線を大山方面へ3分、溝口(みぞぐち)ICからは30分での到着です。