NEXCO西日本 Drive.Escort

週末プラスα

2011年

10月14日(金)

きれいな花に囲まれて秋を楽しもう(広島)
写真

今週ご紹介するのは広島県庄原市にある「国営備北丘陵公園」です。
およそ222ヘクタールの広い敷地に季節の花や緑があふれる公園で、毎年夏に行われる中国地方最大規模の野外音楽イベント、セットストックの会場にもなります。秋の行楽シーズンを迎えて、公園内の花もきれいに咲いているそうですよ。
どんな花が咲いているんでしょうか?国営備北丘陵公園管理センター企画係の幡司賢(はたし・けん)さんにお聞きしました。

  • 今はコスモスがメイン。107品種・150万本のコスモスが咲き誇っている。
  • 黄色・茶色・ピンク・赤など、色とりどりの花が咲いている。

やはりこの時期はコスモスですね!3ヘクタールの花の広場で、107品種・150万本のコスモスが咲き誇る様子は、うっとりしちゃいそうですよね~。
ちょうど、来週末(23日)くらいまでが見ごろだそうで、花が咲き誇る公園を散歩するのも気持ち良いかもしれませんね。
さて、美しい花に心癒されたら、そば打ちなどの楽しい体験はいかがですか?
引き続き、幡司さんにお聞きしました。

  • 昔ながらの家などを再現した「ひばの里」では、そばつくり体験・陶芸教室などを通年行っている。このほかにも楽しいイベントを多数用意している。

昔ながらわらぶき屋根の家や、神楽殿・田畑など、中国山地のふるさと景観を再現した「ひばの里」では、そば打ちやこんにゃく作りが、一年を通して体験できます。
また、11月後半からは、毎年恒例のウィンターイルミネーションが行われます。
およそ35万球、色とりどりのイルミネーションが夜の公園をロマンチックに彩る素敵なイベントなんですよ~。四季折々の楽しみ方ができる国営備北丘陵公園に、家族やお友達とおでかけしてはいかがでしょうか?

では交通アクセスです。
国営備北丘陵公園は中国自動車道、庄原インターチェンジすぐそば、およそ5分での到着です。