NEXCO西日本 Drive.Escort

週末プラスα

2012年

4月6日(金)

清盛コーナーも充実!抜群の景観が楽しめる宮島SA下り線(広島)

さて、毎月最初の金曜日は、中国地方のサービスエリア、パーキングエリアの最新情報をお届けします。今日は桜の季節にもぴったりのサービスエリアを紹介しますよ。

今週取り上げるのは、広島県にある「山陽自動車道・宮島サービスエリア下り線」です。
その名の通り、広島一番の観光地とも言える宮島に近いサービスエリアなんですが、さっそく店長の熊谷不二樹さんにどんなサービスエリアなのか聞いてみました。

  • 山陽自動車道五日市ICと廿日市ICの間にあり五日市ICからだとおよそ10kmの所にあります。宮島SAは廿日市市上平良の高台に位置し、瀬戸内海に浮かぶ宮島を見下ろす山陽自動車道随一の眺望が自慢です。

今はちょうど桜のきれいな時期ですし、宮島を眺められる絶景のポイントということで、こちらでお弁当を食べてお花見を楽しんでいる方もいらっしゃるそうです。
そして人気の撮影スポットが宮島の鳥居を模した交通安全の大鳥居。近くにある望遠鏡からは天気の良い日には本当の鳥居も見ることが出来るんです。

この他にもお子さんが楽しめるジャングルジムや滑り台などの遊具、ベーカリーやスターバックス等のショップ、大型当選もよく出るという宝くじ売り場など、なんでもあるのが宮島SA下り線なんですね。さて、こちらでは現在「広島」「宮島」と言えば今話題のあのコーナーも開設されているということで引き続き熊谷店長に教えてもらいました!

  • ただいま宮島SAショッピングコーナーでは平清盛にちなんだお土産を集めた清盛コーナーを開催中。清盛をイメージした洋菓子や漬物、キーホルダーや携帯ストラップなどおよそ60種類の清盛関連のお土産をそろえています。

清盛関連のお土産はもちろん、広島の定番のお土産と言えるもみじ饅頭もやっぱり人気で、海人の藻塩をつかった「もしおもみじ」やミルク風味の「しろもみじ」などちょっと変わったものも良く売れているそうです。
またレストランでは、地元瀬戸内産の食材を使った広島らしいメニューが揃っていて、その中でもオススメは代表的な味覚が同時に楽しめる宮島名物膳1000円!
カキフライや、あなごカツ、アサリのクラムチャウダー、音戸のちりめんごはんと広島がめいっぱい詰まった一品です。

宮島へのドライブを考えられている方は、是非こちら宮島サービスエリア下り線もあわせてどうぞ!

では交通アクセスです。
「宮島サービスエリア下り線」は山陽自動車道、五日市I.Cと、廿日市I.Cの間にあります!こちらのガソリンスタンドは24時間営業なので、休憩と一緒に給油もして楽しいドライブを!