NEXCO西日本 Drive.Escort

週末プラスα

2012年

9月7日(金)

一足早く食欲の秋を満喫?!下松SA上り線(山口)

9月なって暑さもひと段落。早くも秋の気配を感じるようになってきましたね。
さて、毎月最初の金曜日は、中国地方のサービスエリア、パーキングエリアの最新情報をお届けします。
今週取り上げるのは、「山陽自動車道・下松サービスエリア上り線」です。
このサービスエリアのある山口県下松市は、およそ1300年前、松の木の上に大きな星がおりて、7日7晩の間、目もくらむばかりに光り輝いた、という伝説があり、「星の降る町」として有名ですが、この下松サービスエリアでは遊歩道に星座のモニュメントがあって、上下線を合わせて十二星座を見つけながら散策を楽しむことが出来るようになっています。
こちらの海鮮レストラン「旬鮮美味」では、下関唐戸市場から新鮮な魚が直送されてくるんですが、その魚をはじめとした美味しい物を存分に楽しめるイベントがあるということで、さっそく支配人の土井聡史さんに聞いてみました。

  • 毎月1回、海鮮バイキングを開催します。リーズナブルなお値段で、いろいろな 魚の料理、大人からお子様まで楽しんでいただける料理を用意してお待ちしています。

サービスエリアでの食事でバイキングが楽しめるなんて、凄くないですか?
しかも嬉しいのが「時間無制限」!思う存分、楽しむことが出来ますね。バイキングのメニューを少し紹介すると、お魚では「刺身の盛り合わせ」や「カルパッチョ」、 「サンマの塩焼き」に「手作りの干物」。おかずも「鳥の塩唐揚げ」や「天ぷら」「白身魚のフライ」。 更には汁物も「豆腐となめこのお味噌汁」や「旬のお魚のお吸い物」など、とても充実しています。
75ある座席もすぐに埋まってしまうというほどの人気だそうなので、行く前に電話で問い合わせてみるのがいいかもしれませんね。

そして、サービスエリアのいい所は、食べ物だけではなくてお土産も充実している所!
下松サービスエリア上り線でも新しい試みが始まったということで引き続き土井支配人に聞いてみました。

  • 特産品を買っていただければと思いまして、周南市須金で栽培された美味しいブドウの販売をはじめています。土日限定の販売で「ふじみのり」や「ハニーシードレス」など、その時美味しいブドウを扱っています。

「ここでしか食べられないもの」「ここでしか買えないもの」が沢山そろっているのがサービスエリアのひとつの特徴ですが、このように高速道路を降りることなく、その土地の特産品まで買えてしまうのは、とっても嬉しいですよね。ついつい休憩を長~くとってしまいそうです。
海鮮市場コーナーも充実して山口県の海の幸、山の幸を買うことが出来るサービスエリアとなっていますので、お土産を買いに是非、立ち寄ってみてください。

【場所】「下松サービスエリア上り線」
山陽自動車道、徳山東ICと、熊毛ICの間