NEXCO西日本 Drive.Escort

週末プラスα

2012年

9月14日(金)

見て、体験して、美味しく食べれる農場へ出かけよう!(山口)

風も秋めいてきてドライブが楽しい季節になってきました。さて、次のお休みは自然がいっぱいで家族で一日楽しめる農場へ出かけてみませんか?

今日、ご紹介するのは山口県山口市阿東にある「船方農場」。
ここは山口県と島根県にまたがる山、十種ヶ峰を望むレジャー農場なんですが、どんな所なのか、さっそく船方農場の坂本夏実さんに聞いてみました。

  • 牛や米を育てているが、すべてが繋がった循環システムを取り入れていて、安心安全な食品を作り、それを使って作る加工食品など一連の流れを見て楽しんでいただける農場です。

つまり生産から加工、そして来場者との交流まで、すべてがひとつに集まったスポット、ということなんですね。船方農場の敷地には、8ヘクタールの広さの原っぱがあって、 キャッチボールやバトミントンなど、思い思いの過ごし方が出来るようになっています。
またポニーやウサギ、ニワトリといった動物たちと触れ合う事もでき、小さなお子さんでも遊ぶことが出来ますよ。そして、これからの季節に是非楽しんでもらいたいのが、「バーベキュー」!こちらには最大で300人が参加できる林間バーベキュー場があって、船方農場で育てた牛のお肉やお米を食べることが出来るんです。また、その牛から作ったヨーグルトやチーズ、牛乳なども人気ですし、目の前に流れる小川に放たれた鮎はつかみ取りをして食べる事も出来ます。屋内で食事を、という方にはカフェ・ローズガーデンの人気メニュー「炭火焼バーガー」なんかはいかがでしょうか?
さらに自分で美味しい物を作りたい!という方には、ソーセージやバター、シャーベット作りといった体験メニューも用意されていますよ。

見て、体験して、食べて楽しい船方農場ですが、11月にはイベントも開かれるということで、坂本さんに聞いてみました。

  • 11月18日に船方農場まつりという収穫祭が開かれる。牛のエサのロールの重量当てや新米の 掴み取り、花釣りゲームなどが楽しめる。実りの多くなる季節、是非遊びに来て!

この船方農場まつりでは、最後にちょっとした「お楽しみ」も隠されているという事で、家族でお出かけされてみてはいかがでしょうか?
新鮮な牛乳や濃厚なソフトクリームを食べるためだけに寄る、という方もいるそうですし、日曜から金曜日までは、加工工場の見学も出来るそうなので、秋のドライブがてら、是非、船方農場に行ってみてくださいね!

【場所】「船方農場」
中国自動車道鹿野インターチェンジを下りて、萩・須佐方面へ。およそ40分。