NEXCO西日本 Drive.Escort

週末プラスα

2013年

3月1日(金)

早くも春の訪れ感じられる勝央SA上り線へ(岡山)

今回取り上げるのは、中国自動車道勝央サービスエリア上り線。まずは支配人の田淵拓也さんにどんな所にあるサービスエリアなのか聞いてみました。

  • 岡山の県北、津山市の東部にあり大阪方面に走ると岡山最後のサービスエリアで近くには湯郷温泉もあり、ゆったりとしたサービスエリアです。

こちらには大きなドッグランがあって、人だけでなくワンちゃんもゆっくり休憩をとることができます。そしてサービスエリア、と言えば気になるのが「グルメ」と「お土産」ですが、まずグルメでは岡山のブランド豚「備豚(びぃとん)」を使ったメニューが人気で、甘辛い味付けで男女共に人気がある「豚かば重」や「はちみつ照り焼き丼」がよく売れているそうですよ。
また勝央サービスエリアでは今日からレストランで「春のメニュー」が登場します。菜の花やタケノコをはじめとした春の食材が満載で、売店でも桜に関連した商品が並ぶんだそうです。また4月からは更に新しいメニューが登場するということで、引き続き田淵支配人にどんなメニューなのか聞いてみました。

  • 県北を中心とした10市町村が集まった美作国というのがありました。それから1300年ということでおもてなし料理を作っています。当SAでは地元の食材使った「みまさか便り」を提供します。

こういったお料理から春を感じる、というのもいいですよね。
そしてお土産も山陰から岡山のものまで沢山揃っています。例えば晴れの国にふさわしい「岡山 晴れどら」。こちらは岡山産の米粉などをつかっているどら焼きで、モッチリした食感が楽しめる和のスイーツになっています。
それから蒜山ジャージー牛乳と瀬戸内産レモンを使ったロールケーキ「天使とキッス」もフワッとした食感と爽やかさが人気の洋のスイーツとなっています。
更にドッグランがあるからにはやっぱりワンちゃんにも楽しんでほしい!ということで「ワンちゃんのきび団子」という犬用のおやつも売店で販売されているそうですよ。

【交通アクセス】
「勝央サービスエリア上り線」は中国自動車道津山インターチェンジと美作インターチェンジの間にあります! サービスエリアに立ち寄ったときはガソリンチェックもお忘れなく!