NEXCO西日本 Drive.Escort

週末プラスα

2013年

6月21日(金)

これからの時期は水上散歩が楽しめるレジャースポットへ!(島根)

もうすぐ7月。
夏がいよいよそこに迫って来ていますが、これからのお出かけは暑い時期にもなるので「涼しさ」を楽しむ所なんかいいですよね?
それでは、こんなドライブスポットはいかがでしょうか?

今日ご紹介するドライブスポットは島根県邑智郡美郷町にある「江の川カヌーの里おおち」。
中国地方最大の川、江の川のほとりにあるこの施設ですがさっそくどんな所なのか、カヌーの里おおちの河井俊彦さんに教えてもらいました。

●江の川でのカヌーが楽しめる他、キャンプ場やクラフト制作で楽しんでいただけるスポットです。

夏にはぴったりのアウトドアスポットですが、こちらの売りは何と言っても「カヌー教室」。およそ50艇の「カヤック」と呼ばれるタイプのカヌーを常備していて、1日に5回初心者向けの教室を開いています。こちらは小学1年生から参加できるもので、1時間くらいの指導で、ある程度カヌーを操れるようになるそうです。
また、7月8月はカヤックを漕ぐことはもちろん、川に入って泳いだり支流を散策することの出来る「半日カヤック教室」も開かれます。流れのない穏やかな場所を使うので安心して楽しむことができますよ。
体験するものでは、2人乗りタイプのカナディアンカヌーもありますので、小さなお子さんやペットを乗せてのカヌーを楽しむことも出来ます。

敷地内にあるキャンプ場ではバーベキューもできますし、自家製のピザ焼き窯を使ってのピザ焼き体験も出来るので、カヌーを体験した後にしっかりお腹を満たすというのもいいですね。
ここで引き続き河井さんに、併設しているカヌー博物館について教えてもらいました。

●カヌー博物館には、3ハッチバイダルカや川舟など世界のカヌーが展示してあります。
是非お越しください。

またカヌーの里おおちには夏限定の屋根付きプールがありますので、もし天気が悪かったとしても、思い切り水遊びが楽しめますよ!
そして石見銀山にも近く、島根の真ん中に位置しているので出雲大社やアクアスと合わせて楽しむのにも便利な場所です。

では、交通アクセスです。江の川カヌーの里おおちへは中国自動車道三次インターチェンジ、または浜田自動車道大朝インターチェンジからいずれもおよそ1時間での到着です。