NEXCO西日本 Drive.Escort

週末プラスα

2013年

7月12日(金)

Drive.Escort ~夏のドライブスペシャル~ 「島根・松江 編」

さて、今回の旅は島根県松江方面へドライブしていますが、今日私達が向かったのは松江にある宍道湖!やっぱりここは来ておかないといけないですよね?ということで眼の前に広がる雄大な宍道湖を眺めながら、松江おちらとあるきガイドの岡田泉(おかだ・いずみ)さんにお話を伺いました。

●今、私の目の前には宍道湖が広がってます。約80万平方メートル。倉橋より少し小さく、宮島2.6個分。日本では7番目の湖ですが、夕日が綺麗なのが特徴。今日は見えないので広島カープのタオルで!秋になるとこんなに真っ赤になるんですね!

「おちらと」とは、島根弁で「ゆっくりと、のんびりと」という事なんですが、岡田さんのようにユニークなガイドさんが松江の魅力をたっぷり教えてくれました。実はこの日あいにくの雨だったんですが、雨の日は松江の主な観光施設で「だんだん傘」と呼ばれる貸傘を借りる事ができたり、限定のお得なサービスがあったりと雨の日でも楽しめる事がたくさんあるんですって!岡田さんにお話を聞くと、やっぱり尾道松江線が出来てから広島・山口方面から訪れる観光客が多くなったそうですよ!

さて、ここで宍道湖に来たなら食べておきたい「アレ」を岡田さんに用意してもらいました。

●あ、しじみの味噌汁!?じゃ、宍道湖を見ながらいただきます!良い香り♪贅沢にいっぱい入ってる。ゴクリ。あ~、美味しい!それから今の時期はうなぎでしょうね。その他宍道湖七珍。7つの珍しいもの。白魚とか、鯉とか、しじみとか。そういったものを楽しんでいただければと思います。

このしじみ汁。ほんとにエキスがタップリで美味しかった~!
この他にも出雲の割子そばも有名ですよね。松江の街で食べ歩き、なんていうのも楽しそうです。
最後に宍道湖周辺の観光スポットやお土産についてガイドの岡田さんに聞いてみました。

●宍道湖の湖北に秋鹿・渚園という道の駅があります。そこではヨットやカヌーが体験できます。それから松江フォーゲルパーク。ベゴニアの花とペンギンとふくろうが迎えてくれます。それから松江市内のお城や小泉八雲関連の施設もあります。おみやげでは松江市内ならお菓子。日本三大銘菓の山川というのもありますし、あと海産物。 この松江、えとこでございますけん、ようけようけきてごしない!

この日はお昼に伺ったんですが、秋には是非夕日を見に訪れたい!
そんな気持ちにさせてもらった宍道湖の旅でした。歴史もあって観光スポットもたくさんある松江ですが、尾道松江線が開通したことで本当に広島からもグッと近くなったので、皆さんこの夏は、島根へドライブに出かけるのもオススメですよ!

それでは交通アクセスです。宍道湖へは中国横断自動車道尾道松江線の松江西ランプを降りておよそ5分で到着します。