NEXCO西日本 Drive.Escort

週末プラスα

2013年

7月26日(金)

Drive.Escort ~夏のドライブスペシャル~ 「島根・松江 編」

さて、今回の旅は島根県松江方面へドライブしていましたが、今日は広島方面に帰るなら是非立ち寄っていただきたいサービスエリアをオススメします。それは中国自動車道安佐サービスエリア下り線。
まずは、どんなサービスエリアなのか、店長の小畠正義(こばたけ・まさよし)さんにお話を伺いました。

●中国自動車道で広島県でも西部に位置していますが、山陰・大阪・関西方面から来られましてもSAとしては広島の玄関口だと思っています。松江道が開通してからは?→平日でも2割増え、出雲・山陰方面からのお帰りの方も多いです。売店では出雲そばや山陰の銘菓、大風呂敷なども用意しています。

広島の玄関口でありながら、いろいろな方面に向かわれる方に利用されるサービスエリアということで、食べるものも、お土産も充実しているのが安佐サービスエリア下り線の特徴なんです。松江道が開通してから、更に多くのお客さんで賑わっているそうですよ!

そんな安佐サービスエリア下り線で休憩するなら、やっぱりグルメも気になりますよね?
ということで引き続き、小畠さんに「この夏のオススメ」について教えてもらいました。

●レストランの方で6・7・8月の3ヶ月間限定で夏メニューを6品用意しています。一番人気は広島のもみじ豚を使ったバリバリ元気丼。タレはにんにくを利かせたピリからソースの丼です。お客様も元気をちょうだいと言ってもらえます。あとはボリュームたっぷりの$ステーキ。
ライスと白桃の羊羹がついてるお膳です。他にも韓流のそうめんとかメデタイという鯛を使ったパスタなど夏バテしても食べたくなるメニューばかりですね。

毎回利用するお客さんが飽きてしまわないように3ヶ月に一度スペシャルメニューが変更されるんですが、この夏のメニューはどれも魅力的で、夏休みの旅行に家族でお出かけされる方は、みんな別々のメニューを頼んでみる、っていうのも楽しいかもしれませんね。

そしてこの安佐サービスエリア下り線、もうひとつの大きな特徴はサービスエリアの裏に大きな庭園があるということなんですが、こちらは、これからの暑い季節にはぴったりのスポットなんです!さっそく小畠店長に案内してもらいました。

●建物の裏に出てくると、すごい光景が広がってますね!約1万個の石を積み上げ高さが35mあります。この石は建物を建てる時に建物の下から出てきた石を人工的に積み上げました。ちょうど中央には滝がありまして・・・/なんか涼しい風も音と一緒に届く気がしますね。そうですね、正面には滝を見ながらお食事していただけるように机椅子も置いてますし、その横には滝の水を取り入れてヤマメを飼っています。お食事もしておみやげも買って、ゆっくりしていただければと思います。

この石、ほんとに大きな石ばかりなので目の前にすると凄い迫力!その中を流れる滝は、マイナスイオンがたくさん出てる~!という感じで暑い日差しをしばらく忘れさせてくれます。お子さんたちはヤマメを見ながら楽しんで、大人はしっかり涼みながら休憩する。
食べ物もお土産も休憩スポットも充実している安佐サービスエリア下り線、みなさんにオススメですよ!

それでは交通アクセスです。安佐サービスエリア下り線は中国自動車道の千代田ジャンクションと広島北ジャンクションの間にあります。