NEXCO西日本 Drive.Escort

週末プラスα

2013年

9月6日(金)

世界遺産を眼下に望むサービスエリアで一休み(広島)

9月になって少しずつ秋に向かっていくような毎日です。さて、毎月最初の金曜日は中国地方のサービスエリア、パーキングエリアの最新情報をお届けします。
是非今日の情報も役立ててくださいね。

今週取り上げるのは、山陽自動車道宮島サービスエリア下り線。世界遺産・厳島神社のある宮島の手前にあるんですが、その宮島や瀬戸内海の島々を眺めることのできる絶好のロケーションを持つサービスエリアということで、全国からもたくさんの観光客が訪れているんだそうです。
この敷地内には、厳島神社の鳥居をモチーフにした交通安全の鳥居もあり、こちらも記念写真にピッタリのスポットとして人気なんですよ。そして、いい景色を眺めて、おいしい空気を吸って、たっぷり休憩したら、次に楽しみたいのがグルメですよね。
そこでおすすめなのが「ご当地どんぶりコンテスト」で特別賞を受賞した「瀬戸の宮島天丼」。
穴子、かき、あわび茸といった宮島のある廿日市市の名物がいっぱい詰まった丼で、このサービスエリアを訪れるたびに食べたくなる逸品なんです。

ここで、宮島サービスエリア下り線でおすすめのお土産について店長の道上訓広さんに教えてもらいました

●おすすめしたいのは「宮島新銘菓・宮島ポミエ」。フランスのモンサンミッシェル地方特産のりんごを使ったカスタードが入っているお菓子です。

もちろん宮島といえば「もみじまんじゅう」も人気なんですが、この宮島ポミエも新定番のお土産となりつつあるお菓子で、その他にも「メイプルもみじフィナンシェ」など洋風のお菓子も人気になっているそうです。
続いて道上店長に宮島サービスエリア下り線で今度行われるイベントについても、教えてもらいました。

●9月22日日曜日に宮島サービスエリア下り線では「宮島街道ドライブ&ラブまつり」を開催します。主なイベントとしては坪北さやかさんによるコンサートなど。是非皆さんお越しください。

他にも、このイベントでは広島県警音楽隊による演奏や、パトカーの展示、そして交通安全祈願で有名な廿日市市にある速谷神社を紹介するコーナーなどもあります。更には石見神楽の公演や石見銀山のお土産コーナーも登場するということなので、少し涼しくなってきたこの季節、ご家族でお出かけになってみてはいかがでしょうか?

では交通アクセスです。
「宮島サービスエリア下り線」は山陽自動車道五日市インターチェンジと廿日市インターチェンジの間にあります!