NEXCO西日本 Drive.Escort

週末プラスα

2013年

10月18日(金)

天気が悪くても安心!世界でも珍しい花と鳥のテーマパークに出かけよう!(島根)

さて、お休みにドライブに出かける時に必ず気になるのが「天気」ですよね?雨が降ったらせっかくの計画も台無し・・・という事もありますが、今日ご紹介するドライブスポットならそんな心配はいりません!

今週取り上げるスポットは島根県にある「松江フォーゲルパーク」。2001年7月にオープンしたこのスポットなんですが、まずはどんな所なのか、松江フォーゲルパークの山田篤さんに聞いてみました。

●松江フォーゲルパークは島根県松江市にある花と鳥の公園です。園内は全天候型の施設になっているのでお天気が悪い日でも楽しんでいただけます。

そうなんです!こちらの施設はメインとなる施設にすべて屋根がついていますし、移動するための動く歩道にも屋根がついていますので、雨が降っていても濡れることなく園内をまわることが出来るんです。天気を気にせずドライブの計画が立てられるのは嬉しいですよね。
さて、松江フォーゲルパークなんですが、まず最初に出迎えてくれるのが幸せを運んでくると言われているフクロウたち。普段はなかなか見ることが出来ない世界中のフクロウをこちらではたっぷり見ることが出来るというのもひとつの大きな魅力です。愛らしいその姿を楽しんでから園内に入っていくと「センターハウス」があるんですが、こちらではベゴニアやフクシア、コリウスなどが、およそ一万株、常設展示されています。天井からも花が吊るされているので「囲まれている」というシチュエーションに皆さん驚かれるそうですよ。動く歩道を利用して行くことの出来る「くにびき展望台」では目の前に広がる宍道湖はもちろん、天気が良ければ大山まで望むことが出来ます。そこから進んだ先にあるウォーターフォールエイビアリーでは白鳥やオシドリなどの水鳥に、更に進んだ先にあるトロピカルエイビアリーでは熱帯に住む鳥達に出会うことが出来ます。
隣接しているパラダイスホールでは鳥達が放し飼いにされているので、餌をあげたりすることも出来るんですよ。
園内では迫力あるバードショーやフクロウの飛行ショーなどのイベントが定期的に行われているんですが、今だけのイベントも開かれているということで山田さんに、教えてもらいました。

●ペンギンの散歩では10月31日までハロウィンの衣装を着たペンギンが登場します。日曜日と31日は人も仮装をしてペンギンと一緒に散歩が出来ます。参加してくれた人にはお菓子のプレゼントもあります。

これはぜひ、お子さんにも参加して欲しいイベントですね!
たくさん楽しんでお腹が空いたら花に囲まれて食事やティータイムが楽しめるレストラン「フローラ」や、園内の水車でそばの実を挽いたそばが食べられる「そば亭」がオススメですよ!
この秋は天気を気にせず楽しめるこんなスポットをおすすめします!

では交通アクセスです。
松江フォーゲルパークへは、松江自動車道宍道インターチェンジを降りておよそ20分での到着です。