NEXCO西日本 Drive.Escort

週末プラスα

2014年

3月21日(金)

Drive.Escort ~春のドライブスペシャル~  2014年3月21日 「山口・周防大島 編」

imageいつもは中国地方のおすすめドライブスポットを紹介しているこの番組ですが今月は、「春のドライブスペシャル」と題して、私がオススメするドライブスポットやサービスエリアを「一緒に旅する」気分で、紹介していきます。お楽しみに!

今回の旅は山口県周防大島へドライブしています。島の中に「道の駅サザンセトとうわ」という所があるんですが、そこにハワイのグッズを豊富に揃える「アロハステーション」というショップがあるということで立ち寄ってみました。

image 実は周防大島は「瀬戸内のハワイ」とも呼ばれているんですが、それは何故なんでしょうか?ということで、アロハステーションの藤井忠明さんにハワイと周防大島の関係について教えてもらいました。
藤) いろんな関係があるんですが、一番深い関係は明治時代に官約移民があったんです。
当時3万人が移民したがそのうち3000人が周防大島の出身だった。そのまま残った人もいるし、お金をためて大島に帰ってきた人もいます。それからハワイのカウアイ島と周防大島が姉妹島縁組を結んで今年で50周年目だがその縁で日本ハワイ移民資料館というのもあります。

image こういった移民という歴史を初めとして、温暖な気候や数多く行われるフラダンスのイベント、そして海と椰子の木と言ったハワイを感じる町並みがショートトリップをしているような、そんな気分にさせてくれます。このアロハステーションは藤井さんが周防大島の中でもハワイに特化したお店を作りたい!という気持ちからチャレンジショップという形で出店されているんです。さっそくお店の中を見せてもらいましたよ。
森) まず印象的なのはアロハの生地を使った浴衣?!
藤) アロハの生地を直輸入していて、周防大島の和裁の職人さんにお願いをして作ってもらっています。
森) 黒地にオレンジの花が咲き乱れていてグリーンの葉っぱが馴染みすぎてますね。アロハシャツも凄いですね!
藤) このアロハシャツは海外から取り寄せたものです。
ちょっと意外だと思ってたアロハの生地を使った浴衣、これ本当にカワイイんですよ!
この他にも、ティキと呼ばれるハワイの神様の木彫像や、アロマソープ、そしてハワイアンキルトや芸術的なハワイアンキャンドルなど、日本にいながらにしてハワイの雑貨を買うことも出来ます。もちろん、チョコレートもありますよ!

そして、ハワイに行ったら必ずお土産でコレを買って帰る、という人も多いんじゃないでしょうか?こんなものもいただくことが出来ます!
藤) 今日はハワイのコナコーヒーのバニラマカデミアというフレーバー入りのコーヒーを試飲してもらえます。ハワイ島のコナという地区で採れたコーヒーです。
森) 甘くていい香りが漂いますね、いただきます!美味しい!香りとコーヒーのほろ苦さがまざって美味しい!
藤) 砂糖を控えている人もこれだとブラックで飲めるのでお砂糖を控えている人にオススメ。この他に、フレーバーなしの100%のコナコーヒーやカウアイ島で採れたコーヒーの3種類を置いてます。

コナコーヒー、美味しいんですよね~。鼻を抜けるフレーバーで、目をつぶればもうそこはハワイ!藤井さんはハワイ気分を味わいたい人、ほっこりしたいという人に是非来てほしいとおっしゃってましたが、これから海が似合う季節に向けて、アロハステーションオススメですよ!ハワイ気分を楽しんじゃってください!

image

それでは交通アクセスです。ハワイのグッズが揃うアロハステーションは山陽自動車道玖珂インターチェンジを降りて、およそ1時間での到着です。道の駅サザンセトとうわの中にお店があります!水曜日と木曜日が定休日となっていますのでお気をつけて。