NEXCO西日本 Drive.Escort

週末プラスα

2014年

4月4日(金)

晴れの国・岡山にある吉備サービスエリア下り線に出かけてみよう!(岡山)

さて、4月になりました。桜もきれいな季節ですが、毎月最初の金曜日は中国地方のサービス
エリア、パーキングエリアの最新情報をお届けしています。是非今日の情報も役立ててくださいね。

今週取り上げるのは、山陽自動車道吉備サービスエリア下り線。
「桃太郎伝説」発祥の地としても有名な岡山にあるサービスエリですが、どんなところなのか、まずは吉備サービスエリア下り線の支配人・岡田龍彦さんに聞いてみました。

岡田)吉備サービスエリアは山陽自動車道では岡山県唯一のサービスエリアです。
岡山の中心部から約20分と アクセスもいい場所となっております。

この吉備サービスエリア下り線は備中国分寺の五重塔をモチーフにした給水塔があったり、お店の入り口では大きな桃太郎のモニュメントが出迎えてくれたりと、岡山に来た!という気持ちにさせてくれる休憩スポットになっています。
ここから市内へと非常に交通アクセスもいいサービスエリアなんですが、今の季節だとやっぱり岡山後楽園の桜を見に行く、なんていうのもいいですよね。是非岡山市内のいろんなところにも出かけてみてください!

さて、吉備サービスエリア下り線のオススメグルメなんですが、岡山らしくご当地グルメの「岡山デミカツ丼」なんていかがでしょうか?こちらはレストラン「マスカット」でいただけるものなんですが、ザク切りキャベツの上に乗ったカツにデミグラスソースがたっぷりかかったこの丼は、このサービスエリアで1番の人気メニューなんだそうです。このほかにもスナックコーナーで食べられる「和牛の焼肉丼」もボリュームたっぷりでオススメですよ。そしてお土産を買うなら「岡山・晴れどら」。こちらはここでしか買うことができない商品で、備中あずきと米粉を使った美味しいどら焼きとなっています。問い合わせも多いんだそうですよ。さらに6月終わりごろからは清水白桃発祥の地ということで、桃そしてブドウも買えちゃうそうです。

みなさんも、吉備サービスエリア下り線にお出かけになってみませんか?

交通アクセス
吉備サービスエリア下り線は、岡山インターチェンジと岡山ジャンクションの間にあります。