NEXCO西日本 Drive.Escort

週末プラスα

2015年

1月16日(金)

冬はスキー&スノボ!夏はジップライン!サイオトでおもいっきり楽しもう!(広島)

さて、スキーやスノーボードの本格的なシーズンになって、シュプールを描いている、という人も多くなっていると思います。今日は、そんな人にもオススメのスポットですよ。

今週取り上げるスポットは広島県にあるスキー場「ユートピアサイオト」。今年は30周年を迎えるスキー場なんですが、まずはどんな所なのかユートピアサイオトの徳川義政さんに聞いてみました。

徳川)山県郡北広島町にあるスキー場ですが、中四国で一番早くオープンします。初心者から上級者まで楽しめる合計7つのコースがあります。

ユートピアサイオトは全コースに人工降雪機を完備していて、シーズン中は雪不足の心配がない、というのも人気の理由の一つなんですが、いつ行っても滑ることが出来るというのがいいですよね。
コースは初心者も安心して楽しめる400mという距離の「ファミリーコース」から、上級者でも満足の距離が2kmもある「メダリストコース」まであるので、その人の技術に合わせて楽しむことが出来ます。
広島県以外では岡山や九州、四国からも足を運ばれる方が多いそうですよ。

そして!たくさん滑ったあとは、レストランでお腹を満たしたい所ですが、ユートピアサイオトには定番のカレーやラーメンを始めとした30種類のメニューがある「メイプル」や、本格的な広島のお好み焼きが食べられる「白樺」というレストランがあります。更にもう一つオススメのレストランについて徳川さんに教えてもらいました。

徳川)今年はレストラン「ソフィーズ」という場所でバイキングを始めました。是非ご家族連れで遊びに来てください!

いいですよね~バイキング!大人1500円、子ども1200円で和食・洋食・デザートなど20種類の食事とドリンクバーを味わう事ができます。こちらにはボールプールや「ちびっこ縁日」があったりするので、お子さんもゆっくり休むことが出来ますね!2月末までの毎週土曜日はオールナイト営業になるので、今シーズンもたっぷりスキーやスノーボードを楽しんで下さい。
そして実はこちらユートピアサイオト、5月からはゲレンデを利用して、山の中をワイヤーで横断するアトラクション、「ジップライン」を楽しむことが出来るんです。2時間をかけて6コースをまわっていくんですが、いい運動にもなりますし、最高では78歳の人も体験したということで3世代で楽しめますので、冬場はスキー、夏場はジップラインと1年を通してユートピアサイオトを満喫されてはいかがでしょうか?

交通アクセス
ユートピアサイオトへは、中国自動車道戸河内インターチェンジを降りて186号線へ。
看板も出ていますが、この季節、冬用タイヤそしてチェーンの用意もお忘れなく!