NEXCO西日本 Drive.Escort

週末プラスα

2015年

4月3日(金)

上下線どちらも魅力的な美東サービスエリアに遊びに行こう!(山口)

4月に入ってますます春らしくなってきましたね。天気のいい週末にはちょっと遠くへドライブしたくなりますが、毎月最初の金曜日は中国地方のサービスエリア、パーキングエリアの最新情報をお届けしています。今日の情報も役立ててくださいね。

今週取り上げるのは、中国自動車道美東サービスエリア。こちらは昨年上下線合わせてリニューアルオープンした、どちらも人気のサービスエリアです。今日は上下線2つの情報をご紹介します。
まずは上り線から。店長の秋吉康代さんに美東サービスエリア上り線はどんなところなのか教えてもらいました。

秋吉)美東サービスエリア上り線は木をふんだんに取り入れた秋吉台をイメージした建物です。山口県産にこだわったメニューやお土産もご用意していますので、是非お越しください。

気が使われているということで、ほっと一息つけるような空間なんですが、こちらにあるフードコートには、山口ではここにしかない「らあめん花月嵐」に、ご当地グルメの瓦そばが楽しめる「麺処かわらや」、そして長州鶏の唐揚げをメインにした定食や丼が食べられる「長州からあげ亭」の3店舗があります。またテイクアウトコーナーでは、山口のブランド牛「見蘭牛(けんらんぎゅう)」がイチオシで見蘭牛ステーキ弁当や見蘭牛カレー、見蘭牛瓦そばなどがあります。旅を急いでてもサッと買えて車の中でじっくり味わえるのがいいですよね。ショッピングコーナーでは、山口のお土産と九州のお土産を2大柱としていて、名産の美東ごぼうを使ったポテトチップスや瓦そば、利休まんじゅうなどが人気だそうです。
それでは続いて、下り線。支配人の中野京輔さんに、美東サービスエリア下り線がどんなところなのか教えてもらいました。

中野)萩の夏みかんをモチーフとした照明を天井にあしらってまして地元のものもたくさん揃えています。みなさま是非お立ち寄りください。

下り線のフードコートでは、騎兵隊弁当や薩長同盟丼が楽しめる「維新の里」とラーメンやうどんが食べられる「秋吉めん工房」、そして年間16万食を超えるほど人気のちゃんぽんが味わえる「美東ちゃんぽん亭」があります。こちらのちゃんぽんは、女性も嬉しいハーフサイズや味噌味、辛さが売りのレッドホット、野菜たっぷりちゃんぽん、牡蠣ちゃんぽんなど種類もたくさんになりました。そしてショッピングコーナーでは、以前から人気の御堀堂の外郎やちゃんぽん3食セットなどが人気。さらに毎月第2土日には外の屋台に秋吉高原牛を使った焼きそばやカルビ丼が登場するそうです。グルメもお土産も充実している美東サービスエリアに行きも帰りも立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

交通アクセス
美東サービスエリア上下線は、小郡インターチェンジと美祢インターチェンジの間にあります。