知っとる?ハイウェイ♪

2006年

11月24日(金)
知っとるNO.2
 「3・3・7拍子のリズムをとる黄色いラインって何か知っとる?」
 R.N山陰のジョニーチルドレン

皆さんは高速道路を走行中にこんな黄色いラインを見たことがありませんか?
写真
「中国自動車道下り線の323.3キロポスト地点に3・3・7拍子のリズムをとる不思議な黄色いラインがある」との情報を山陰のジョニーチルドレンさんからいただきました。果たしてこのラインは一体なんなのか?!

早速今回もドライブエスコートが調査いたしましょう!

ナビゲーター桑原しおりが実際にこの地点となる、中国道下り線本郷パーキングエリアを超えた所を走行してみると・・・
確かに3・3・7拍子を体に感じることの出来る黄色いラインを発見しました!

この黄色いラインについて西日本高速道路株式会社交通技術グループの楠橋康弘さんが答えてくださいました。

■この黄色いラインは・・・
薄層舗装(はくそうほそう)と呼ばれるもので、ドライバーへの注意喚起で交通安全対策のひとつとして設置されています。
(調査隊が走行した地点もラインを超えてから下り坂の勾配がきつくなっていました。)
薄い膜の塗装を貼り付けることで、振動を与えています。

平成元年にリズム付きのものが初めて設置されましたが、この薄層舗装すべてが3・3・7拍子のリズムを取るものではありません。
違うリズムを刻むものもありますし、単調なものもあります。
中国地方の高速道路上には中国道を中心に、こういった薄層舗装が14箇所あります。

高速道路を走行中に、こういった目印や標識を発見した場合は必ずその先に何かあることを指している合図なので、注意を心がけてくださいね!

知っとる?ハイウェイ♪では、このような高速道路に関する疑問や秘密を皆さんから募集しています。知っとる情報を持っている方はドライブエスコートまでお寄せください!



-BACK-



Copyright (C) RCC BROADCASTING CO.,LTD. All rights reserved.