知っとる?ハイウェイ♪

2008年

3月28日(金)
知っとるNO.18
 「高速道路がもっと便利になるってしっとる?」

今回は、広島市安佐北区にお住まいのR.Nポーキーさんから、こんなお便りをいただきました。
「森本さんこんにちは。この前、高速道路を走っていた時に見つけた事を聞きたくてメールしました。先日広島から尾道にドライブに出かけていたとき小谷サービスエリアの手前で道路が新しく作られているような工事を見かけたんですが、あれは一体なにをしていたのでしょうか?
もしかして新しい道路ができるとか?教えてください!」
もしも新しい道路が出来ているんなら、もっと高速道路が便利になる、ということですよね。
そこで今回もドライブエスコートがしっかりと調べてまいりました!
さっそく、西日本高速道路株式会社中国支社・広島高速道路事務所の広島工事長、佐々木薫(ささきかおる)さんに、聞いてみました。

まず、気になる工事なんですが、一体なんの工事だったんでしょうか?

●東広島ジャンクションの建設工事を行っています。
山陽自動車道をおよそ1.3kmに渡って迂回させ、山陽自動車道と交差させる施設を作っている所です。

なんと、新しいジャンクションを作る工事だったんですね。
工事しているように見える車線が通常の本線ということで、この工事のために現在は迂回路の方を走っている、ということを気付かなかった、という方もいらっしゃるのではないでしょうか?

では、この東広島ジャンクションは、どこと繋がって、いつ完成するのでしょうか?

●東広島ジャンクションは、南北に計画されている東広島・呉自動車道と東広島・高田道路とを山陽自動車道へ接続させるものです。
東広島・呉自動車道は呉市阿賀から繋がり、東広島・高田道路は安芸高田市に位置する中国自動車道と接続されるものです。
平成21年度内の完成を目指して工事をしています。

将来的にすべて開通すれば東広島から安芸高田市へのアクセスや山陽自動車道から中国自動車道への乗り換えもスムーズになる、ということで更に便利になりますね!

では最後に、東広島ジャンクションの今後の計画について聞いてみました。

●今後、迂回させている山陽自動車道を、今年の夏までに車線規制などにより、元の位置へ復旧する予定です。

ますます便利になっていく高速道路。見慣れた景色も新しく生まれ変わるということで楽しみですね。

知っとる?ハイウェイ♪では、このような高速道路に関する疑問や秘密を皆さんから募集しています。知っとる情報を持っている方はドライブエスコートまでお寄せください!



-BACK-



Copyright (C) RCC BROADCASTING CO.,LTD. All rights reserved.