知っとる?ハイウェイ♪

2008年

10月31日(金)
知っとるNO.25
 「ハイウェイオフィスって知っとる?」

今回は、岡山県にお住まいのR.N 新米ドライバー から、
こんな疑問を頂きました。
「森本さん、こんにちは!高速道路のあるスポットのことで質問です。
最近、いくつかのサービスエリアでハイウェイオフィスというスポットを見かけるんですが、あれはいったい何なんでしょうか?」
高速道路にオフィス?ちょっと不思議ですね。
でも今回もドライブエスコートがしっかり調べてきたので、よ〜く聞いていてくださいね。
さっそく、西日本高速道路株式会社中国支社・事業開発室の小柄博昭さんに、聞いてみました。ハイウェイオフィスってどんなものなんでしょうか?

●ハイウェイオフィスとはサービスエリアの商業施設の店舗の中にパソコンを備え付けえたコーナーのことです。
このパソコンやお手持ちの無線LAN対応のパソコンを使って観光情報などをインターネットに接続して検索することができます。備え付けのパソコン、プリンターは無料で利用できます。

ハイウェイオフィスとはサービスエリアでインターネットが利用できる場所の事だったんですね。ドライブの途中で、急に観光情報を調べたくなった時などに便利そうです。

では、中国地方のどんな場所にハイウェイオフィスはあるんでしょうか?

●中国地方には、吉備SA上り線、福山SA下り線、小谷SA下り線、宮島SA上り線、下松SA下り線の5箇所にあります。
ちなみに西日本全体では15箇所にあります。

さらにハイウェイオフィスの設置場所が増えると、きっと便利になるでしょうね。

最後に、ハイウェイオフィスを今後どのように活用してほしいか、
小柄さんに聴いてみました。

●観光情報などの検索だけでなく、ハイウェイオフィスの名の通りビジネスにも役立ててほしいですね。今後も店舗の改装に合わせて順次増やしていきたいと思っています。

皆さんも、ハイウェイオフィスを見かけたら、是非利用してみてくださいね。

ということで、今日はサービスエリアでインターネットが利用できるハイウェイオフィスについてお届けしました。
是非皆さんも日頃気になる高速道路の疑問があればドライブエスコートまで送ってください。

知っとる?ハイウェイ♪では、このような高速道路に関する疑問や秘密を皆さんから募集しています。知っとる情報を持っている方はドライブエスコートまでお寄せください!



-BACK-



Copyright (C) RCC BROADCASTING CO.,LTD. All rights reserved.