知っとる?ハイウェイ♪

2009年

2月27日(金)
知っとるNO.29
 「サービスエリアでシャワーが浴びられるって知っとる?」

今回は、広島市西区にお住まいのR.N 銀のトラッカーさんから、こんな疑問を頂きました。
「私は運送という仕事柄、トラックで中国地方の高速道路をよく走っています。先日サービスエリアにシャワーが浴びられる場所が出来たと聞きました。是非利用してみたいので、詳しく教えてもらえませんか?」
銀のトラッカーさん、お任せ下さい!ドライブエスコートがしっかりと調べてきました!

さっそく、西日本高速道路株式会社中国支社・事業開発室の木下純一さんに、聞いてみました。

まず、このサービスエリアでシャワーが浴びられる場所とは、どんなものなんでしょうか?

●ネクスコ西日本では、長距離運転で疲れたお客様に「疲労回復」と「くつろぎ」の場を提供することを目的に2月1日、山陽自動車道小谷サービスエリア下り線に中国地区で初となるシャワーステーションをオープンしました。

まだ、オープンしたばかりの新しい施設なんですね。
中国地方では始めての施設ということなんですが、では、どんなものが設置されているんでしょうか?

●男性用のシャワールームが3室、女性用のシャワールームが1室、洗濯機・乾燥機、無料のマッサージチェアを備えています。コインシャワーは10分・200円となっており、24時間開いていますので、是非ご利用下さい。

シャワーだけでなく、洗濯機などもあるということなので、お出かけ先で子どもの服が汚れてしまった!という時など、便利かもしれませんね。

また、マッサージチェアなんかは、長い距離を走ってきたドライバーの方にも嬉しい設備ですね。

では、シャワーステーションを利用するときは何か準備が必要なのでしょうか?

●シャワーステーションでは、ハブラシセット、髭剃り、シャンプー、 バスタオルなども自動販売機で販売しております。こちらもご利用下さい。

これなら手ぶらでも大丈夫ですね。小谷サービスエリア下り線を訪れた際は是非一度、ご利用されてみてはいかがでしょうか?

ということで、今日は、サービスエリアで利用できるシャワーステーションについてお届けしました。

是非皆さんも日頃気になる高速道路の疑問があればドライブエスコートまで送ってください。



-BACK-



Copyright (C) RCC BROADCASTING CO.,LTD. All rights reserved.