知っとる?ハイウェイ♪

2010年

7月30日(金)
知っとるNO.44
 「高速道路無料化社会実験ってどんなものか知っとる?」

今回は、山口県防府市にお住まいの上田奈緒子(うえだ・なおこ)さんから、こんな疑問を頂きました。
「森本さん、初めまして。先日、ニュースで6月末から一部の高速道路が無料化されると聞いたのですが、中国地方でどの道路が無料化されているのか詳しく知りたいので 教えてください」

上田さんがおっしゃっているのは6月28日から始まった「高速道路無料化社会実験」のことをおっしゃっていますね。
ドライブエスコートでは、以前、インフォメーションでお伝えした事があるのですが、もう一度詳しい話を調べてきましたよ。
お話を聞いたのは、ネクスコ西日本中国支社、料金グループの礒辺めぐみさんにまずは、中国地方で「高速道路無料化社会実験」を実施している道路についてお聞きしました。
中国地区の実験対象道路は、岡山自動車道(岡山ジャンクション〜北房ジャンクション間)、浜田自動車道(千代田ジャンクション〜浜田インターチェンジ間)、江津道路(浜田ジャンクション〜江津インターチェンジ間)及び安来道路、山陰自動車道、松江自動車道、広島呉道路の各道路全線の7道路で、来年平成23年3月末日まで実施されます。
なお、ジャンクションでは一般道に出入りできませんので、ご注意ください。
続いて、無料化されている道路の利用方法について、同じく、ネクスコ西日本の礒辺さんに聞きました。
高速道路のご利用方法は、これまでと変更はありません。
ETCご利用の方は、ETCカードを挿入し、ETCレーンをご通行ください。
また、ETC以外でご利用の方も、これまで通り入口料金所で通行券を受け取り、出口料金所で係員にお渡しいただきますようお願いします。
なお、無料化区間には通行方法に関する案内看板も設置していますので、ご利用の際には、この案内看板に従ってご通行ください。
詳しくはNEXCO西日本のホームページをご覧ください。
夏休み、お盆と高速道路を利用する機会が多い季節です。
無料化されている高速道路を上手に使って、安全で、快適なドライブをしたいですね。
是非皆さんも日頃気になる高速道路の疑問があればドライブエスコートまで送ってください。



-BACK-



Copyright (C) RCC BROADCASTING CO.,LTD. All rights reserved.