NEXCO西日本 Drive.Escort

知っとる?ハイウェイ♪

2011年

6月24日(金)

ハイウェイバーガーって知っとる?

さて、毎月最終週はハイウェイに隠された謎や秘密を紹介しちゃおう!というコーナー、
知っとる?ハイウェイのコーナーです。
第53回目となる今回も、知ってるようで知らなかった?高速道路の素朴な疑問にお応えします。
それでは早速いってみましょう!

今回は安芸高田市の「聖子ちゃんカット」さんから、こんなお便りをいただいています。

「森本さんこんにちは。次の休みに高速道路を使って、家族でドライブに行こうと思うのですが、中国地方のサービスエリアでオススメのご当地グルメがありますか?」

そうですよね。せっかくのドライブですから、ご当地のグルメを楽しみたいですよね。
そんなみなさんに、耳寄りな情報をお届けします。
以前この番組でも紹介した、「ご当地バーガーコンテスト」のハンバーガーが、
「ハイウェイバーガー」と名前を変えて、引き続きサービスエリアやパーキングエリアで販売されているんですよ。
さらに今なら、おまけの付いてくるキャンペーン中なんだとか。

詳しいお話を、ネクスコ西日本サービス・ホールディングス 広島支店、
総務グループ リーダーの 泉 敏史(いずみ・としふみ)さんにお聞きしました。

  • まさに旬な話題なのですが、サービスエリアでご当地バーガーならぬ、ハイウェイバーガーを中国地方では中国道に15箇所・山陽道に11箇所・米子道に2箇所、浜田道に1箇所のサービスエリア若しくはパーキングエリアで販売しております。
    また、5月28日よりハイウェイバーガー+1(プラスワン)キャンペーンを実施しており、期間中に一つのお店で同時に2個お買い上げ頂いたお客さまを対象に、先着100名の方へオリジナルキャラバッチを1個プレゼントしております。
    なお、プレゼント賞品がなくなり次第キャンペーンは終了しますので、お早めに。

もともとGWまでの限定発売だったハイウェイバーガーですが、あまりの人気のため、
期間を延長して販売することになったんだとか。
いまなら2個買うとかわいいキャラクターのバッチが貰えます。

ただ、一番の魅力はやはりご当地食材を使ったバーガー!
どんな食材を使ったバーガーがあるんでしょうか?引き続き、泉さんにお聞きしました。

  • 山陽道の宮島SAの下り線ですと、瀬戸内海産の地あなごを刻み、蒲焼にしたものを挟んであったり、中国道の鹿野SAですと山口県産のふぐを2枚フライにしたもの挟んであったりと、その地域の食材を使用しております。

フグにあなごに・・・美味しそうですよねー。
これひとつで、ご当地グルメをしっかり楽しめますよね。
夏休み期間までは営業するそうですから、ご家族で食べに行ってはいかがでしょうか?

…というわけで今回の知っとるハイウェイは、「ハイウェイバーガー」についてご紹介しました。
是非皆さんも日頃気になる高速道路の疑問があればドライブエスコートまで送ってください。