NEXCO西日本 Drive.Escort

知っとる?ハイウェイ♪

2013年

4月26日(金)

知っとる?ハイウェイ♪第69回~おしい!中国道って知っとる?~

さて、毎月最終週はハイウェイに隠された謎や秘密を紹介しちゃおう!というコーナー、 知っとる?ハイウェイのコーナーです。 第69回目となる今回も、知ってるようで知らなかった?高速道路の素朴な疑問に お応えします。それでは早速いってみましょう!

知っとるNO.69
「ネクスコ西日本のキャンペーン『おしい!中国道』って知っとる?」

今回は、広島市の「富士額」さんから、こんなお便りをいただいています。
「森本さんこんにちは。ゴールデンウィークにネクスコ西日本が「おしい!中国道」というキャンペーンが行われるというのを聞いたのですが、どんな内容なのか詳しく知りたいです!教えてください。」

はいはい。「おしい!中国道」ってゴールデンウィーク期間中に実施しているキャンペーンですよね、了解しました!知らない人もおられるかと思いますのでまず、おしい!中国道とは?ってところからしっかりお話を伺ってきましたよ。

お話を聞いたのは、ネクスコ西日本中国支社、交通計画課の吉川貴信さんです。
吉川さん、ゴールデンウィークに実施される、おしい!中国道についてどんなものなのか教えていただけますでしょうか?

これは、広島・九州と関西を往復される方に山陽道経由でなく、中国道経由を選んで頂くことで、山陽道の交通量を下げて、渋滞を緩和したり、渋滞が原因を減らしたりすることを目的にしているものです。 とくに、5月3日~6日までの日中時間帯に広島ジャンクションと神戸ジャンクションを往復される場合、過去5年間の実績で中国道経由は山陽道経由に比べ、事故渋滞に巻き込まれた確率が半分程度と低く、最大で3時間程度早く到達できていますが、あまり知られていないのが実におしいところです。
そこで、中国道のおしいところをよく知って頂こうと、広島県とタイアップした
「おしい!広島県×おしい中国道」山陽道渋滞回避キャンペーンを行うことしました。

なるほど!
たしかに、ゴールデンウィークのように混む時期の山陽道はすごい渋滞しています
もんね。そこで、中国道を走ってもらおう!ということですか!!
では、気になる参加方法について引き続き、吉川さんにお聞きしました。

ゴールデンウィーク期間中の4月27日~5月6日限定で、中国道安佐サービスエリアから赤松パーキングエリアまでの全てのSA・PAに掲示してあるQRコードをスマホや携帯電話で読み取り、空メールを送信、送られてくるアンケートに回答することで、5,000円分のクオカードの当たるキャンペーンを企画し、少しでも中国道経由を選んで頂く方を増やすこととしました。

さらに、このキャンペーンは、なんと【安芸太田町AKO!】とダブルの乗っかり企画でもあるのです。
中国道は全通開通から今年でちょうど30年になります、最後の開通区間の沿線の一つで、最も通過延長の長い安芸太田町のAKO!とコラボすることで、更に盛り上げることしました。
5月3日午後には山陽道宮島サービスエリア九州方向の下り線で【安芸太田町AKO!】による全力歓迎ダンスを予定していますので、ぜひお立ち寄りください。

これはお得でいいキャンペーンですね!
明日から大型連休の方もおられると思いますので、是非、おしい!中国道に参加しましょう!

…というわけで今回の知っとるハイウェイは、「おしい!中国道」についてご紹介しました。
是非皆さんも日頃気になる高速道路の疑問があればドライブエスコートまで送ってください。