1. RCC TOPページ
  2. RCCラジオ
  3. ごぜん様さま

お知らせ

ごぜん様会議のテーマ

2024年6月10日(月)~6月14日(金)

「あゝカルチャーショック」

いよいよ12日(水)、21泊23日の「ジャーナリスト研修」を終えて、中根さんがアメリカから帰国します!
海外に行くと、文化の違いでカルチャーショックを受けることもあると思いますが…
海外の文化の他にも、地域や会社、学校などで、文化の違いに驚くことってありませんか?
ということで、会議のテーマは、「あゝカルチャーショック」です。
あなたの文化の違いで驚いたことや戸惑ったことなどのエピソード、お待ちしてます!

                                              

例えば…

 

*大学の卒業旅行でサイパンに行きました。

 バスを駐車するとき、前に停まっていた車を邪魔だと思ったのか、運転手さんがその車にわざとぶつけて停めていました。

 周りの人も騒いでいなかったので、「これが普通なのか…」とカルチャーショックを受けました。

 

*北海道のコンビニでは、靴の裏に引っ掛ける滑り止めスパイクが売っていました。

 「靴用の滑り止めを売っているなんで、さすが雪国だな…」と思いました。

 

*山口県に行ったとき、黄色のガードレールがあることに驚きました。

 それまで「ガードレールは白色」と思っていたので新鮮でした。

 

*東京へ行くと、2~3分で次の電車が来ることにとてもビックリします。

  分かっているはずなのに、毎回カルチャーショックを受けてしまいます。

 

*あまり外食をしなかった我が家。

 大学生になって初めて焼肉屋さんに行ったとき、レモンや塩をつけて食べる肉があると知って、「焼肉なのに焼肉のタレをつけないの?」とビックリしました。

 カルチャーショックでした。

 

*小さい頃から「新幹線の車体は白色と青色」とずっと思っていました。

  でも東北新幹線を初めて見たとき、車体が赤色や緑色で、とてもびっくりしました。

 

*旅行で大阪へ行ったとき、繁華街の薬局へ行きました。

 中に入ると、お客さんがみんな中国人で、店内に中国語が飛び交っていました。

 日本にいながら、ちょっとしたカルチャーショックでした。

 

…など、「あゝカルチャーショック」をテーマに、お便り、お待ちしています。


番組へのおたよりはこちら

fax082-221-3300
ハガキ〒730-8504 RCCラジオ 「ごぜん様さま」
ページTOP