1. RCC TOPページ
  2. RCCラジオ
  3. ごぜん様さま

お知らせ

ごぜん様会議のテーマ

2022年9月26日(月)~9月30日(金)

「ふるさと発見伝

いよいよ10月1日(土)、RCCラジオは開局70年を迎えます。

記念ソング「ふるさとの風」もみなさんに聴いていただいていますが…

来週は「ふるさと発見伝」をテーマにお送りします。

みなさんが、ふるさとを感じるエピソード、ふるさとを思い出したエピソード、教えてください。

 

例えば…

 

*夏休み、加計の山奥にある祖父母の家に行くと、ミンミンゼミが本当によく鳴いていました。

 子どもの頃は、なんとも思っていませんでしたが、大人になると、まちなかではあまりミンミンゼミの声を聞かないことに気づきました。

  ミンミンゼミは、アブラゼミとは違い、森林に多くいるセミらしいんです。

 ミンミンゼミの声を聴くと、祖父母の家を思い出します。

 

*実家の墓地がある霊園では、みんなが揃って墓掃除をする日があります。

 先日、久々に参加しましたが、なんだかいいですね。

 最後には、煮しめが振る舞われるんですが、今年はコロナの影響でコンビニのおにぎりでした。

 

*僕が通っていた保育所の通学路には、醤油の蔵がありました。

 毎日、濃い醤油の香りに包まれて登園していたので、醤油の香りをかぐと、祖母と手をつないで登園していたあの頃を思い出します。

 

*小学生の頃、近所の喫茶店に、机でゲームができる機械がある!と噂になりました。

 いま思えば、インベーダーゲームです。

 その喫茶店には、青色の「キーコーヒー」の看板が出ていました。

 いまでも、キーコーヒーの看板をみると、当時を思い出します。

 

*祖父母の家の隣に、山をくり抜いてトンネルができました。

 開通前、そのトンネルで町内のカラオケ大会が開催されました。

 いまでもそのトンネルを通ると、ここでみんなが歌ってたなーと、思い出が蘇ります。

 

*先日、テレビで「ライギョを食べる!」という企画をやっていました。

 子どもの頃、泥臭いライギョを見せられた記憶が蘇って、「美味しくなさそうだなー」と思ってそのテレビを見ていました。

 

*子どもの頃、田舎の川に父親と川遊びによく行きました。

 そこでは、「オヤニラミ」という魚が泳いでいたんですが、先日、ホームセンターに行くと、その「オヤニラミ」が3000円で売っていました。売れる魚だったの!?とビックリしました。

 

*尾道に行くと、「坂ばっかりだなー」と思いますが、佐賀で育った僕は、「そういえば、佐賀には坂がなかったなー」と改めて地元を思い出します。

 

…など、「ふるさと発見伝」をテーマに、お便りお待ちしています。


番組へのおたよりはこちら

fax082-221-3300
メールフォームはこちら
ハガキ〒730-8504 RCCラジオ 「ごぜん様さま」
ページTOP