ごぜん様さまブログ

今日のゲスト!

月曜日

image

いつものNO1ポーズ(中央が稲毛選手)


今日の「安仁屋宗八の直球勝負」のコーナーには
「トップス広島」からハンドボール男子「ワクナガレオリック」の
稲毛隆人(いなげ・りゅうと)選手にお越し頂きました。

稲毛選手、本番前は「ラジオに出るの初めてなんで、ものすごく緊張しています…」と
言われていましたが、本番では想像以上に上手にお話ししてくださいました。
声もシブくて、安仁屋さんは「歌ウマいでしょう」と聞くほどでした。

稲毛選手、何と昨季日本リーグの得点王。
名実ともに「ワクナガ」の大黒柱です。
今季は本人が「めちゃめちゃキツイ」と言われたように
想像以上にマークがキツイらしく、なかなかシュートを打たせてもらえないそうです。

ハンドボールの日本リーグは日程のほぼ半分が終了。
ワクナガは3勝6敗1分けで11チーム中7位。
首位の大崎電機とは勝ち点13と開いていますが、プレーオフ進出の4位圏内でいえば
勝ち点の差は3。十分狙える位置です。

前半戦は故障者に泣いたワクナガですが、
今後は故障者も復帰するそうで、巻き返しが期待できますね。
稲毛選手も「今季のリーグは実力が拮抗しているので、
今の位置からでも十分上位が狙える」と言われていました。

そして、今週末ワクナガレオリックの試合が地元広島で行われます。
(今季、広島では最後の試合)
日にちは11月13日(土)
会場はコジマホールディングス中区スポーツセンター。
相手は北陸電力(9位)。試合開始は午後3時半からです。
この日は同じ会場で女子のイズミ・メイプルレッズの試合も行われます。(ワクナガの試合の前)
チケットも販売中!
詳しくはハンドボール日本リーグのホームページをご覧ください。
この機会にハンドボールのスピードと迫力を、ぜひライブで観戦してみてください。


PR

カレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
PR

TOP