ごぜん様さまブログ

今日のゲスト!

月曜日

image

JTサンダーズ安永拓弥選手(安仁屋さんの隣)と徳元幸人副部長(桑原さんの隣)


今日の「安仁屋宗八の直球勝負」はトップス広島から、
バレーボール男子 JTサンダーズの安永拓弥(やすなが・たくや)選手と、
久しぶりの出演、安仁屋さんと同郷、沖縄出身の徳元幸人(とくもと・ゆきと)副部長を
スタジオにお迎えしました。
(ご覧の通り安永選手は193センチと見上げるような高さでした)

安永選手は初出演。
徳元副部長はコーチ時代の2015年以来の出演。
安仁屋さんと徳元さんは古くからの付き合いということで、
久しぶりの再会に本番前から大盛り上がりでした。

JTサンダーズ、先日行われた「全日本選手権」は
準決勝でまさかの逆転負け。(2セット連取からの逆転負け)
悔いが残る結果となりました。
安永選手は「悪くなった流れを止めることができなかった」と話されていました。

安永選手は11月26日(土)のウルフドッグス名古屋戦で
Vリーグ通算230試合出場を達成。
これはVリーグ特別表彰制度「Vリーグ栄誉賞」の表彰基準の一つだそうです。
本人は「このような記録が達成できて、サンダーズに入って良かった」と
チームへの感謝を述べられていました。

安永選手、子どもの頃から野球が大好きだそうで、
7月にはマツダスタジアムで始球式もされたそうです。
そのときの感想を聞くと「緊張しすぎて、どんな球を投げたのか覚えていない」とのこと。
百戦錬磨のアスリートも緊張するんですね。
安永選手、千葉県出身なのでロッテか巨人のファンかと思いきや、
何とオリックスファンだったそうです。(意外な答えにビックリでした)
子どもの頃、当時オリックスのイチロー選手が大活躍していたので、
イチロー選手に憧れてオリックスファンになったそうです。

そして、久しぶりの出演の徳元さん、現在はサンダーズの副部長として
主に選手のスカウトを担当されているそうです。
徳元さん、試合の日には会場入り口でファンを笑顔で迎えてらっしゃるそうです。

コーナーの最後に、安仁屋さんから安永選手に
「230試合は通過点。今後は300試合目指してがんばって」とエール。
徳元さんには
「いつかは監督になって」とムチャぶりされていました。

今日出演された安永選手が出場するバレーボールVリーグの試合が広島で行われます。
日時は1月7日(土)8日(日)の両日。
会場は広島市の広島グリーンアリーナ。
相手は東レ・アローズ。(現在リーグ3位の強豪)
(両日とも女子のJTマーヴェラスの試合も同時開催されます)
生で見るバレーボールはスピード感がありますよ。
お時間のある方は、ぜひ応援に行ってください。


PR

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
PR

TOP