ごぜん様さまブログ

今日のゲスト!

月曜日

image

中国電力 陸上部 岡本直己選手


今日の「安仁屋宗八の直球勝負」のコーナーには
トップス広島から、中国電力 陸上競技部の
岡本直己選手にお越し頂きました。

岡本選手、年に一度はこのコーナーに出演してくださいます。
お忙しい中、いつもありがとうございます。

岡本選手は10月15日に行われた、来年のパリ五輪マラソン代表を決める選考会
「マラソングランドチャンピオンシップ(MGC)」出場されました。
当日は強い雨が降る悪条件。結果は2:12:58で27位。
残念ながらこのレースで代表を勝ち取ることはできませんでした。
ご本人は「もう少し何とかできたのでは…」と話されていました。

でも代表への道はわずかながら残されています。
岡本選手、来年2月の大阪マラソンに出場。
ここで条件をクリアしたら、最後の一枠に滑り込めます。
(2時間5分50秒を切るというかなり厳しい条件ですが…)
岡本選手「そこを目指して走る」と力強く話されていました。
ここは一発狙ってもらいたいですね。

そんな岡本選手、何とマラソンが苦手とのこと。
理由は「距離が長いから」
意外な一言に安仁屋さん、バーバラも「そうなんですか?」と驚いていました。
スタート前に「今から42キロ、2時間近く走ると思ったら気分が沈む…」とも話されていました。
でもいざ走り始めたら、アスリートの闘志に火が着くんでしょうね。

そして岡本選手と言えば、忘れてはいけないレースが「全国男子駅伝」。
来年1月21日に行われます。岡本選手は大会最多18回の出場と
通算134人抜きという記録を持たれています。
今回も故郷・鳥取チームの一員として出場されるそうです。
初めて走ったのが23年前、2000年の大会とのこと。
何と、去年は鳥取県チームに先輩のお子さんがいたそうです。
長きにわたり第一線で走り続けてらっしゃる岡本選手に改めて頭が下がります。

現在39歳の岡本選手、安仁屋さんからは
「50歳まで現役で走り続けて」とエールを送られていました。

岡本選手、年明けは元日の「ニューイヤー駅伝」、21日の「全国男子駅伝」
そして2月には来年のパリ五輪マラソン代表入りをかけた
「大阪マラソン」に出場。(その間にハーフマラソンにも出場予定とのこと)
まさに衰えしらず。
安仁屋さんが話されたように「50歳まで現役」も夢ではなさそうです。

安仁屋さん、バーバラ、そして私たち「ごぜんさま月曜日」スタッフも
岡本さんを勝手に家族のように思っているので、
引き続き熱く応援しますよ。がんばってください。


PR

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
PR

TOP