ごぜん様さまブログ

今日の広島の空!

火曜日


20203年1月17日。
阪神淡路大震災から28年を迎えました。
改めて、犠牲になられた皆さんのご冥福をお祈りいたします。

今日のごぜん様さまは、当時、リスナーから3000台のラジオを集めて被災地に届けた横山さんと、当時、生まれて3ヶ月で兵庫県に住んでいた渕上さんのコンビでした。

渕上さんは、地震発生の時間、夜泣きをしていて、お父さんに抱かれてベランダにいたそうです。
お父さんは遠くから近づいてくる地面のうねりのようなものを見たとのこと。
その後、熱が出て病院に連れて行かれた渕上さん。
病院には怪我をした方がたくさん運び込まれてきた、とお父さんから教えてもらったそうです。。

今日は、番組のエンディングで、阪神淡路大震災の復興支援チャリティソングとして誕生した、横山さんと飯村徳穂さんが歌うオリジナル版の「広島の空」をお届けしました。

広島の空は、その後、横山さんと泉水さんとのバージョン。
そして、Mebiusによるアレンジが加わり、横山さん、泉水さん、河村さん、中根さん、渕上さん、伊東さんも参加したバージョンをリリース。
さらに、昨年のRCC ラジオ・チャリティ・ミュージックソンの公開放送では、小宅さんにも歌ってもらいました。

阪神淡路大震災を忘れない、そして広島土砂災害、西日本豪雨災害を忘れない。

そしてみなさんに楽しんでいただける番組を届け続ける。

そんな思いを再確認した1日でした。


PR

カレンダー

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
PR

TOP