ごぜん様さまブログ

あの日から9年・・・

水曜日


忘れられない、忘れてはいけない。東日本大震災から9年。
横山さんが「ヨコヤマナイト」で支援を続ける、宮城県石巻市雄勝町。
今年も、横山さんが現地を訪ねる予定でしたが、新型コロナウイルスの影響もあり、延期となりました。
改めて、町の様子などは拝見するとして、今回は、9年目の今のお気持ちをうかがおうと、電話をつなぎました。



雄勝町の土木建設会社「(株)大槻組」の大槻敏也社長です。
横山さんからは、西田〇行さんをボコボコしたような顔とか、散々な言われようでしたが…。笑
被災直後は仮設住宅で暮らし、自治会長としての役目も務めた大槻さん。
雄勝町への復興予算が、公共工事によって、どのように使われているかを、目の当たりにしてきた1人でもあります。
どうしてこんなことになるのか。雄勝に住まう人々として、苛立ちや憤りがある。
復旧は難しい。ただ、現状はイメージの10分の1にも達していないと話します。

最後に一言として。
全国のみなさん、特に広島のみなさんには世話になりました。
これからも、震災で亡くしたことよりもいろいろと得たものがあるので、このつながりを大事にしたい。
悔しい思いをしながら、最後には広島のリスナーに感謝をささげた大槻さん。
人柄がにじみ出たようなメッセージでした。

年内には必ず、横山さんがそちらへお邪魔します!
その時は、おいしい料理でもてなしてくださいね!笑






TOP