1. RCCラジオ
  2. HeartBeatラジオ
  3. スタッフK
  4. ひとり遊びの続き。

保田隆のHeartBeatラジオ

突然、「続き」と言われても、何のことやらって感じかもしれませんが、
詳しい話は先週のブログをご覧ください。

話を進めよう。

先週の、「ひとり遊び話」の熱が収まらない保田先生。
今週も、2週に渡ってお話されました。

最初に登場したのが、「落語」。
子供の頃って、すごい集中力でいろんなことをパッと覚えてしまいますが、
先生の場合は「落語」だったのだとか。
自宅にある座布団を重ねて即席の高座を作ると、今流行りの無観客興行のスタートです。
噺としては、「つる」を一人でやってたなあという先生。
ときどき、お父さんに見つかって、「お前、何やっとるんや?」と言われたのだそうです。

ひとり劇シリーズでいうと、続いては、「ひとり赤い疑惑」。
ディレクターは40歳なので、よくわからないんですが、
山口百恵さん主演のドラマ「赤い疑惑」を放送翌日の学校で、ホームルームを飛ばしてでもひとり劇として
演じていたという、担任の先生公認の遊びだったようです。

極めつけは、「自宅武道館ライブ」です。
先生の自宅が今夜は武道館に早変わり。
矢沢永吉さんや浜田省吾さんのライブ盤レコードをガンガンにかけながら
照明の紐をマイクに見立てて熱唱するのだそうです。
これも無観客?と思いきや、
観客は家中から集めた、人形やら座布団やら、無機物を先生のベットに並べ
先生のライブを見守るのだそうです。

もうここまでくると、「すごい」という感想しかなくなったディレクターなのでした。


スタッフK

カテゴリー

カレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

TOP