1. RCCラジオ
  2. HeartBeatラジオ
  3. スタッフK
  4. はさみを入れる。

保田隆のHeartBeatラジオ

「はさみを入れる」と放送業界で使われる言葉があります。

一般的に言い換えると、「編集する」という意味です。

いわゆる業界用語ではありますが、最近ではYoutubeなどの登場で、自分で編集する方も増えて、

知っている人も多いかもしれませんね。

この番組、「ハートビートラジオ」はどうかというと、基本的にはさみを入れることはしません。

理由はいろいろあるのですが、基本的に保田先生が終了時間を分かって喋っているから必要ない

というのが一番大きいです。

ただ、たまに、いや、最近はよく、はさみを入れる機会が増えてきました。

ディレクターの仕事は、保田先生との打ち合わせ(雑談)から入ります。

目的としては、その日の番組の進行を確認するのと、保田先生を放送に向けて盛り上げる(アイドリング)ためです。

その打ち合わせ(雑談)が盛り上がる、盛り上がる。

その結果、保田先生のアイドリングをしすぎて、楽しくなって、喋りすぎちゃう。そんでもって、はさみが入るというわけ。

今週は、「いやー、喋りすぎちゃいました。もう時間ないですねぇ。そんでね…」とトークが続くのです。

ディレクターとしては、耳を疑う発言です。知っていて、喋ることをやめないわけですから。

しかも、オープニングトークで、「う●ち」というワードを多用する先生。

内容的には仕方がないのですが、さすがにザックリと、はさみを入れさせていただきました。

今週も楽しくお聴きいただき、ありがとうございました。

ただ、スタジオでは、もっと「う●ち」って連呼していたんですよ。ディレクターって大変でしょ。


スタッフK

カテゴリー

カレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

TOP