ヒロマツ サタデー・ピットイン

第15回 松田哲也(株式会社広島マツダ 代表取締役会長兼CEO)

新型コロナウィルスに感染したため番組を休んでいた松田哲也会長が復帰です。
今回はゲストを招かず、ジャパニーズ・ビューティーの関本理央さんとお送りしました。

検査で陽性判定が出てから、どんなことがあったのか?
治療は…入院は…年末年始をどう過ごしていたのか?
そして何が分かり、何を考えたのか?
コロナについて自分自身の言葉でしっかり伝えました。

またコロナ禍での新年の抱負も語っています。





次回のゲストは、2021年度一般社団法人広島青年会議所理事長の杉川綾さんです。


ファイルを開く

松田哲也
松田哲也
1969年広島市生まれ 1993年神戸マツダモータース入社、在職中に阪神淡路大震災を経験する。1995年地元広島へ帰郷し株式会社広島マツダへ入社。 2006年6代目社長に就任。日本最大級の展示台数を誇る石内山田店など積極的な店舗展開を行い、経営を大きく進展させる。 2015年社長職10期の節目を機に46歳という若さで社長を後進に譲り会長兼CEOに就任、現職。 2016年広島の復興と未来を感じられる「おりづるタワー」をオープン。同年モータースポーツ事業としてレーシングチーム「HM Racers」も結成。新たな観光名所や自動車文化を創り上げる一方で、スマートフォンアプリの制作やアパレル事業、葬儀事業など多くのビジネスを手掛ける。 経営理念は「happyhappy(あなたの幸せが私の幸せ)・spechigher(誠実な努力で日々成長)」。 2009年広島青年会議所(JC)理事長、2013年広島商工会議所青年部(YEG)会長を歴任するなど地域経済の振興と社会貢献にも情熱を燃やす。

TOP