ヒロマツ サタデー・ピットイン

ぶっ飛んだホテルを作りたい

第10回 中本修二(株式会社大柿産業 代表取締役)

事前アンケートに書かれた文字に目が留まる。
「今までの広島にないぶっ飛んだホテルを開発したい」

今次々にオープンしているホテルは効率重視なのか部屋は狭い。
だから、泊まる人のモチベーションが上がるようなビジネスホテルを作りたい。

そのきっかけはニューヨークで宿泊したあるホテルとの出会い。
ロビーに入ると、高い天井、両サイドには本棚、バーがあって奥にがテラスが広がる…
しかもニューヨークのど真ん中に。

広島でもそんなホテルを作りたいと計画中。
オープンは再来年3月の予定。

外観にこだわり、見ただけでワクワクするようなホテルにしたい…
と語る中本社長の声を聴いていると、なんだか元気になってくる。




次回のゲストは、全国商工会青年部連合会 相談役の越智俊之さんです。


ファイルを開く


TOP