ヒロマツ サタデー・ピットイン

デジタル時代に新聞社は…

第22回 山本慶一朗(株式会社中国新聞社 社主兼取締役)

大学卒業後は共同通信社に入社した山本慶一朗さん。

前半は記者時代のエピソード。
当時の安倍総理大臣や岸田政調会長の番記者を務めた経験から、
間近で接した人でしか分からない話が次々と。

後半はデジタル時代のニュースの話。
誰でも情報が発信できる時代にマスメディアは?

デジタルは、その人に合ったニュースが提供可能。
多種多様なデジタルコンテンツが、人々の時間を奪い合っている。
その中でニュースに触れてもらうためには最適化が必要。

この時代に新聞社はどんなことを考えているのか。
詳しくは放送音声でお聴きください。





次回のゲストも、株式会社中国新聞社 社主 兼 取締役の山本慶一朗さんです。


ファイルを開く


TOP