詰まってもOK!!


今日は、岩本貴裕選手のサイン色紙と、書籍「がんちゃん」をセットでプレゼントです!!
準備できしだい発送しますね!!

さて。ひとつのプレーにマニアックに迫る【坂上的MVP~今週のワンプレー】
今日は、5月3日(木)マツダスタジアムでの巨人戦での、
6回裏 バティスタ選手の同点タイムリーに注目!!

注目の理由はバティスタ選手の打球が「詰まっている」ということ。

坂上さんの取材では、これは、バティスタ選手の良い傾向だそうです。

今季、バティスタが出遅れたのは左手甲へのデッドボールが原因。
デッドボールを受けたということは、恐怖心などからインサイドに踏み込めない。
となると、インサイドは詰まる。

でも2軍コーチは…
「バティスタ選手は詰まってもOK!」「パワーがあるから、詰まってももっていける!」
…とのこと。

つまり!バティスタ選手の詰まった当たりは良い!ということ。
このヒットが出ていれば、好調のシルシ!

…だというのが坂上さんの見解です!!

楽しみですねぇ~!!

そして、【カープ地獄耳】は、フリーライターの前原淳さんに電話を繋ぎました!
この所、中継ぎ陣に不安もありますが…
前原さん曰く「心配性は、カープファンの悪い癖」
数字を見れば、良い数字をあげている。
中継ぎ陣も常に抑えられるわけではない!!とのことでした。

丸選手不在の中、野手陣もバリエーションが広がっている。
バティスタが好調。
丸選手がいたときと同じように攻撃ができている!

ここからも期待!とのことでした!!

前向きな情報たっぷり!!
「それ聴け!Veryカープ!」をお楽しみに!!


カレンダー

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

Copyright (C) RCC BROADCASTING CO.,LTD. All rights reserved.


TOP