自分らしさって何?性の多様性を考えるオンライン講演会

開催日時 2020年6月5日(金)20:00~21:00
運営者 ここいろHiroshima代表 當山敦己、高畑桜
テーマ 自分らしさってなに?性の多様性から考えてみる!
"性"とはグラデーション。自分の“性”について改めて見つめて、自分なりの性のあり方を考える
参加費 無料
参加方法 メール受付

メール:1350@rcc.net
件名に「ここいろ講演会 参加希望」と明記
後日、頂いたメールアドレスにZOOMの参加URLを返信します。
途中入室、退室可

参加条件 ZOOMアカウントをお持ちの方

ここいろhiroshima

パーソナリティ2人が運営。
「こころとからだもいろいろ。彩り豊かでええじゃん!」をモットーに、セクシュアルマイノリティ特有の「心と体」・「自分の性」について「生きづらさ」を感じている子どもたちとその保護者のためのサポート・コミュニティスペースを提供。

ラジコでRCCラジオを聴く

セクシャルマイノリティの2人が、 世の中の多種多様なトレンド、考え方を通じ「自分らしさ」、「人とのつながり」の重要性を明るく楽しく考えます。

image
當山敦己(あっきー)

1991年生まれ(27歳)
3姉妹の長女として沖縄県で生まれる。
大学を卒業後、就職。
退職後に性別適合手術を受け、戸籍を変更。
2017年に、広島に移住。


image
高畑桜(さーちゃん)

1992年生まれ(26歳)
3人兄弟の末っ子として広島で生まれる。
大学を卒業後、小学校の先生となる。
昨年春に退職し、神石高原町地域おこし協力隊へ就任。