中四国ライブネット

2020年5月31日(日) 18:00~20:00

オリンピック讃歌は永遠に~夢見る詩人・野上彰~

オリンピック讃歌の日本語訳を手掛けた徳島市出身の詩人 野上彰は、現代詩の創作に始まり、ボブ・ディラン「風に吹かれて」などの訳詞、流行歌の作詞、小説、戯曲も手掛ける多才な人物でした。
野上彰の足跡を辿り、数々の作品を朗読や音楽で紹介します。

■福井和美(四国放送アナウンサー)
■竹内菊世さん(野上彰の会 会長)■丁山俊彦さん(野上彰の会 事務局長)■山本泰生さん(徳島現代詩協会 会長)

出演者写真

過去の放送内容