1. RCC
  2. RCCラジオ
  3. マツダミュージックドライブ

住谷綾香

ドライブ日記 ドライブ日記

コロナ禍のいま、増えているのが、自炊です。
農林水産省の調査によると、新型コロナウイルス感染症の拡大前に比べて、
自宅で食事を食べる回数や、料理をする回数が増えているようです。  
簡単に調理できる食材や、さまざまな栄養素を摂取できる万能食材が注目されています。

お家時間が増える中で注目を集めている食材が「オートミール」です。  
原料のオーツ麦を脱穀し、細かく引き割る、つぶすなど加工して
調理しやすく、食べやすくした、シリアルの一種。
アメリカやヨーロッパでは、朝食のメインとして食べられています。
オートミール自体の味はあまりないので、牛乳やヨーグルトなどをかけて食べます。
人気の理由は、その栄養価にあります。
食物繊維が豊富に含まれている、たんぱく質も豊富、
食後の血糖値の上昇が白米に比べてゆるやかなので、太りにくい、
腹持ちがよく満腹感が得られるので、間食を減らすことも期待できる、など…

オートミールは常温保存ができ、調理も楽なので、
外出の回数を減らしたいコロナ禍のいまと、相性がいいのかもしれません。
主食として食べる以外にも、スイーツとの組み合わせもできる万能な食材です。
さらに、和食として食べてもおいしいんです。
おじややお茶漬けにしたり、お好み焼きに入れる、なんて食べ方も。
シリアルというと洋食のイメージがありますが、どんな食材とも相性がいいんですね。
コスパもよくて、調理もしやすく、栄養価も高いのが、オートミール。
今後、日本の食卓にも定着するかもしれませんね。

三大栄養素の一つで、体力や筋力をつけるのに欠かせないたんぱく質。
手軽にとれる食材として、数年前から人気を高めているのが、サラダチキンです。
サラダチキンは、プレーン以外にも、スモークやガーリック、チーズ、ハーブなど、
フレーバーも豊富ですよね。
見た目も、いかにも鶏肉、といったよく見かけるものから、
スティックタイプやソーセージのような形など、バラエティ豊かになっています。
 
このサラダチキン、おうちで作る方も増えているようなんです。
圧力鍋を使うなど、さまざまな調理方法がありますが、
電子レンジや炊飯器で、手軽に作れるんですよ。
よく買って食べる方は手作りに挑戦してみてもいいかもしれませんね。
お店にはない味付けを試してみるのはいかがでしょうか。

また、UberEatsなど、フードデリバリーサービスを使う方も増えていると思いますが、
巣ごもり需要から、サラダチキンを扱うお店も増えています。
中には、サラダチキン専門店、なんてお店も出てきているんです。
別に誰しもマッチョになりたいわけではないんですが、
食事をがまんするのは、ストレスになりますよね。
なので、きちんと食材を選んで、抑える時には抑えて、食べたいときにはしっかり食べる、
メリハリをつけたいですね。コロナ禍の食生活、見直してみてはいかがでしょうか?

コロナ禍のいま、注目の食材とは?

・コロナ禍で注目されている食品が、オートミールとサラダチキン。
・オーツ麦を原料にしたシリアルの一種、オートミールは、
 欧米では主食として食べられています。
 食物繊維が豊富、腹持ちがいいなどの理由から人気に。
 スイーツや和食との組み合わせもでき、万能な食材。
・サラダチキンは、味も形状もバラエティに富んでいます。
 最近は、おうちで手作りする方も増えているとか。
 フードデリバリーサービスにも登場しています。

ミュージックリスト ミュージックリスト

♪レーザービーム/Perfume
♪なないろ/BUMP OF CHICKEN
♪Sparkle/山下達郎
♪No one/アリシア・キーズ